「これでわかったNISA(少額投資非課税制度)のすべて」の出版社ホームページがリニューアルしました!

2014年、NISAスタート時にいち早く出版しました、上記書籍の出版社、トータルEメディア出版のホームページがリニューアルしました。

書籍の案内はこちらからどうぞ↓

トータルEメディア出版ホームページ

» 続きを読む

2021年8月 2日 (月)

新型コロナワクチン2回目接種,および私の副反応について

初回の新型コロナワクチン接種後,ちょうど5週間後に,2回目の接種を行いました。

2回目接種時のほうが,副反応がきつい,たいへんだ,という事前知識があったので,覚悟していました。ただ,年齢的なものかは不明ですが,結論から言うと,接種後2日目にはほぼ副反応が収まり,多少の左肩の違和感のみになりました。

» 続きを読む

2021年7月24日 (土)

東京オリンピック本格スタート

始まるまで本当にいろいろなことがありましたが,東京オリンピックがいよいよ本格的に始まりました。

7月23日の開会式を終えて,24日土曜日からは連日メダルが決まります。日本選手勢も,早くも2つのメダルが確定しました(19:00現在)。

始まってみると,テレビのチャネルを選べないほどの中継があり,本当に楽しいです。

» 続きを読む

2021年7月15日 (木)

ディズニーリゾートの人数制限各5000人程度は本当か?

学業に関しては,卒業要件に対して必要な全単位を獲得し,卒業論文を提出するという区切りを迎え,卒業試験まで比較的日程にゆとりのある日々を過ごしています。

そこで,卒業論文提出記念として,泊りがけで遊びに行きました。

ただ,東京都ではいまだに緊急事態宣言中,近県ではまん延防止等重点措置中だったのが残念です。これまでかなり外出に関しては自粛してきましたし,せっかくディズニーランド&シーの入場券が入手できたので,人数制限5000人程度だというのを信じて遊びに行くことにしました。

当ブログを隅々まで読んでいる方は気づいているかと思いますが,地元自治体から,県外に出ずに出かけられるのがよかったです。

無事に帰って来たのですが,数年ぶりのディズニーリゾート,ウィズコロナのディズニーリゾートを満喫してきたのですが,いくつか不審な点もありました。本当に人数制限がランド,シーそれぞれ5000人程度だったのか? という点です。

» 続きを読む

2021年7月 9日 (金)

東京五輪は,緊急事態宣言下での無観客開催が決定!

ここ数日の急転直下で,東京オリンピックの観客問題が解決しました。

東京五輪の開催日程のすべてが,緊急事態宣言の最中になってしまったため,東京,千葉,埼玉,神奈川の競技会場での無観客開催が決定しました。

これは逆説的には,五輪競技自体は延期も中止もされることなく開催されることを意味します。

正直に言えば,実際に開催を強行することも,無観客で行うことも,もっと早く決断してほしかったと思います。

» 続きを読む

2021年6月29日 (火)

新型コロナワクチン初回接種後の副反応,私の場合

前回以前からの続きです。

当ブログ:新型コロナのワクチン接種の順番がやってくるかも!
当ブログ:新型コロナのワクチン接種1回目を打ちました

無事にワクチン接種1回目を済ませました。事前に副反応についての予備知識があったので,1回目の副反応はたいしたことないだろうな,とは思っていました。

Twitterで逐一報告しておきましたが,それをまとめ,必要があれば補足しておこうと思います。

» 続きを読む

2021年6月28日 (月)

新型コロナのワクチン接種1回目を打ちました

先日,現在所属する通信制大学で新型コロナ対策のワクチン接種が受けられる,という話をちらっとしました。

当ブログ:新型コロナのワクチン接種の順番がやってくるかも!

予約を取るのにすこし手間取りましたが,先週,無事にワクチン接種1回目を受けてきました。

1年2か月ぶり大学キャンパスでした。しかも,私自身は通勤などの必要がないため,東京へ行ったのも1年2か月ぶりでした。

今回の経緯や,副反応について,記録を残しておこうと思います。

» 続きを読む

2021年6月22日 (火)

履修計画:卒業論文提出しました

卒業論文ですが,無事に提出許可をいただき,簡易製本(ハードカバー)により提出しました。

入学より苦節6年超。本格的に卒論に取り掛かってから2年超となりますが,やっとここまでたどり着きました。

» 続きを読む

2021年6月12日 (土)

新型コロナのワクチン接種の順番がやってくるかも!

ワクチン接種に関して,びっくりする展開が待ってました。

現在在学している大学がワクチン接種を始めるのですが,通信生も対象とするとのことです。

これで,私自身はいつ打てるのだろうか,とやきもきしていたところが,一気に,予約さえできれば6月~7月にワクチンを打てる可能性が出てきました。

» 続きを読む

2021年6月 3日 (木)

脱サラ20年目となりました

ふと,こちらのブログのバックナンバーを確認しました。

厳密には,20年前にはココログはなかったので,その前は@Niftyのnoteブックという機能で書き込んでました。

とはいえ,2002年5月にサラリーマンを退職しているので,そこから20年目にたしかに突入していました。

» 続きを読む

2021年5月26日 (水)

終わらせるべきものを終わらせるまでの修羅場について

卒業論文の作成が大詰めです。

優先順位を間違えずに,物事を進められるなら,何ごともストレスなく終えることができるのでしょう。

» 続きを読む

2021年5月17日 (月)

緊急事態宣言&まん延防止措置いまだ継続中

緊急事態宣言および,まん延防止措置の宣言が,一都一道二府十五県に広がっています。

全国ベースでは,感染確認者数については,5月14日から7日移動平均線が下落基調に転換しました。しかし,5月2日~6日ごろにいちど下落基調になったところから連休明け後に増加に転じており,予断は許しません。全国の重症者数がいまだ最高記録を更新中です。

1日の感染確認者数,および全国の重症者数,あとは毎日の死亡者数が明確な下落基調に転じないと,本当に心配です。

» 続きを読む

2021年5月 8日 (土)

緊急事態宣言が延長,拡大,そしてインドよりもひどい状況の大阪死者数について

緊急事態宣言の延長が宣言されましたね。

ただ延びるだけでなく,これまでの東京,京都,大阪,兵庫に加えて,愛知,福岡も加わるとのこと。

まん延防止措置の,北海,千葉,埼玉,神奈川,三重,岐阜,愛媛,沖縄を加えると,一都一道二府十県で,何かしらの行動制限がかかることになりました。

なお,宮城県は,まん延防止措置が5月11日で解除となる,明るい話題もあります。

それにしても,大阪に関しては,かなりひどい状況であるようです。

» 続きを読む

2021年5月 1日 (土)

近藤真彦さんジャニーズ事務所を退所

無期限活動自粛中からの,このような事態になりました。

とはいえ,ここ数年はほぼ,目立った芸能活動を拝見した記憶がなく,5年おきの周年ごとくらいの間隔ではテレビで見ていましたが,現在の活動のメインはレーシングチームの運営&監督業のようですので,今後はさらにそちらの活動が目立つようになるのではないかと思いました。

いままでお疲れ様でした。

» 続きを読む

2021年4月24日 (土)

今度の緊急事態宣言は本気出す! とはいえ自粛疲れも鮮明に

ついに3度目の緊急事態宣言です。

関東は東京都のみ,関西は京都大阪兵庫なので,やはり関西のほうが緊急度が高いのでしょうね。

私は関東在住なので,とりあえず東京都でどのような要請が行われるのかがとても気になります。具体的には次のとおりです。

» 続きを読む

2021年4月12日 (月)

松山英樹選手が日本男子プロゴルフ史上初のマスターズ制覇!

歴史的な瞬間でした。

↑動画です。松山選手のウィニングパットです。

松山英樹選手が,マスターズ・トーナメントで優勝しました。日本人・アジア出身の選手として初の快挙だそうです。

おめでとうございます。

» 続きを読む

«健康でいるために食が大切ならば,宅配総菜も検討の価値あり

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。