「これでわかったNISA(少額投資非課税制度)のすべて」の出版社ホームページがリニューアルしました!

2014年、NISAスタート時にいち早く出版しました、上記書籍の出版社、トータルEメディア出版のホームページがリニューアルしました。

書籍の案内はこちらからどうぞ↓

トータルEメディア出版ホームページ

» 続きを読む

2018年7月 9日 (月)

履修計画:7月科目試験の終了を受けての今後の予定

全国的には大きな災害となった大雨でしたが、関東近辺は梅雨明けしていたためか、それほど強い雨にはなりませんでした。

ましてや、日曜日の暑かったこと。

そんな天気のなか、7月7日土曜日~8日日曜日にかけて、3か月サイクルの恒例、通信課程の科目試験を受験してきました。

今回も、現段階での試験の手ごたえと、今後の予定について考えてみます。

» 続きを読む

2018年6月30日 (土)

サッカーW杯ロシアで日本が決勝トーナメント進出

サッカーのワールドカップロシア大会。グループリーグが終了し、今晩より決勝トーナメントが始まります。

日本は、といいますと、グループリーグを結局のところ1勝1分1敗の勝ち点4となり、得失点差、総得点でもセネガルと同点となるという非常に僅差の争いを行いました。

最後は、今大会から導入されたフェアプレーポイントというシステムにより、日本がそれでセネガルを上回り、決勝トーナメント進出という結果になりました。

しかし、今回は、結果オーライとは行かない状況になってます。グループリーグ最終戦の試合運びが物議をかもしているのです。

» 続きを読む

2018年6月25日 (月)

いまさらですけどAKB総選挙雑感

もう先々週の話題になってますが、AKB総選挙は松井珠理奈さんがトップでしたね。

松井珠理奈さんが総選挙第1位になったことによって、私のAKBグループへの興味が首の皮1枚つながりました。

» 続きを読む

2018年6月16日 (土)

サッカーワールドカップロシア大会が開幕

サッカーのワールドカップ。ロシア大会がいよいよ始まりました。

今年は冬にはオリンピックがあり、たくさん感動しましたが、今後約1か月はサッカーで感動することになりそうです。

ただ、正直、日本代表にはあまり期待できないだろうなと思います。

» 続きを読む

2018年6月 4日 (月)

FPフェア参加のために初めて札幌まで行ってきました

今年より、FPフェアは地方開催と東京開催の事実上2本立てになりました。

その、地方開催のスタートとして、FPフェア札幌が行われましたので、せっかくなので参加してみました。

自分としては、FP継続教育単位の獲得が主な目的でした。

もちろん、FPフェアを口実にいろいろなところに出かけるという、多少は観光の面もあります。

今回のこの旅について、ツイートとしたものを中心にブログに残しておきたいと思います。

» 続きを読む

2018年5月29日 (火)

履修計画:7月科目試験レポート締め切りを受けての今後の予定

何を進めていても、何もできなくても、時間は平等に過ぎていきます。
西城秀樹さんロスな気分がまだ続くなかで、レポート締め切りの区切りが過ぎました。

5月中旬の、4月科目試験の結果も踏まえて、今後の予定について考えてみました。

» 続きを読む

2018年5月18日 (金)

西城秀樹さん死去

5月16日の夜、西城秀樹さんが亡くなられたと、翌日の昼から大騒ぎとなりました。

63歳。その人生は最後まで歌手でした。

» 続きを読む

2018年5月 7日 (月)

肉フェスに行ってきました

ゴールデンウィークが終了しました。

普段は特に、連休に合わせてどこかに出かけるなど、あまり考えないのですが、今回、通信課程の新規レポートが早めに1本仕上がったので、気分転換を兼ねて出かけてもいいのかな、と思うようになりました。

そこに、こんな素敵な催しがある、という情報が入ってきました。

肉フェス公式ページ

今回、3か所同時開催とのことでしたが、そのうち1か所、お台場が比較的近かったので、出かけてみました。

» 続きを読む

2018年4月25日 (水)

いろいろな下世話なニュースから、TOKIO山口メンバーがすべて耳目をかっさらう

本日の夕方の速報は、度肝を抜きました。

TOKIOの山口達也さんが、女子高生に対して強制わいせつ、無理やりキスしたという容疑で書類送検されたとのことです。

» 続きを読む

2018年4月21日 (土)

朝鮮半島情勢、時代の転換点、分岐点かもしれない

朝鮮半島情勢が激動しています。

今年に入ってから、米朝首脳会談を実施するべくいろいろなことが動いています。北朝鮮も、アメリカも、互いの友好国同士の首脳会談を通じて互いに何を考えているか、けん制し合っています。

» 続きを読む

2018年4月11日 (水)

履修計画:4月試験が終わったところでの今後の予定

3か月周期のお約束、科目試験を受験してきました。

2日間の日程のうち、日曜日に関しては終わった後の充実感がありました。が、土曜日がいまいちでした。

改めて現状認識、そして今後の予定を考えます。

» 続きを読む

2018年4月 2日 (月)

新年度がスタートです

早くも2018年の4分の1が過ぎて、4月になってしまいました。

在学期間も36ヵ月を過ぎました。本来なら卒業のめどが立っていてしかるべき時期です。

もっとも、ざっくりとした計画によれば、現段階の履修ペースならば、あと3年で卒業できるつもりではあります。

» 続きを読む

2018年3月24日 (土)

英語が4技能試験になっても話せる人が増えないと思える理由

世の中、話題にことかかないジャンルがあります。その中のひとつに、日本で教育を受けた人が英語を話せない問題があります。

昨今は大学入試でも英語は4技能、すなわち、リーディング、リスニング、ライティング、そしてスピーキングについて試験を行おう、という流れになりつつあり、いかにスピーキングを強化せねばならないか、という点に注目が集まっているように思われます。

一方で、英会話ができない、と悩んでいる人たちがたくさんいますし、おそらくですが、今後もそれら英会話ができないと悩む人たちは減らないでしょう。下手をすると、4技能を強化するよう頑張っても英会話が出来るようにならない、なんていう人たちも出てきそうです。

なぜでしょう? 大きな理由は3つあります。
最大の理由は、英会話が出来なくても日本国内においては困らないから。まずはこれでしょう。
次に、英会話は4技能の総合であり、さらなる訓練が必要だ、という点。
最後に、自分が使えるようになりたい英語と、自分が実際に使える英語のギャップに耐えられない、という点。

» 続きを読む

2018年3月17日 (土)

週刊ダイヤモンドの三田会記事が1冊になりました

慶應義塾大学には、とても強力なOB会組織があります。三田会です。

週刊ダイヤモンドが、定期的に三田会に関する記事を掲載していたのですが、過去2年ほどの記事を1冊にまとめた書籍を発売しました。

私自身も、卒業したら三田会とは切れない縁を持つことになるはずなので、気が早いのですが参考にするべく本を手に入れました。

» 続きを読む

2018年3月 7日 (水)

今更ながら平昌五輪振り返り

興奮のあの日々から1週間以上経過してしまい、今更ですが振り返ります。

冬季五輪としては史上最多、金4つ、銀5つ 銅4つの計13個のメダルを獲得して、平昌オリンピックが終わりました。

» 続きを読む

«履修計画:2017年度の区切りを過ぎての新年度の予定

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。