「これでわかったNISA(少額投資非課税制度)のすべて」の出版社ホームページがリニューアルしました!

2014年、NISAスタート時にいち早く出版しました、上記書籍の出版社、トータルEメディア出版のホームページがリニューアルしました。

書籍の案内はこちらからどうぞ↓

トータルEメディア出版ホームページ

» 続きを読む

2021年3月 6日 (土)

一都三県,緊急事態宣言延長いつまで?

昨日,緊急事態宣言の延長が正式に決まりました。

とはいえ,前回の緊急事態宣言に比べれば,まったく緩い状況だと思いますので,そんな緩い状況で感染者数が下がり切らないってのは,そうですよね,という感想が出てしまいます。

» 続きを読む

2021年2月27日 (土)

動画メディア,音声メディアについて思うこと

最近になって,Youtube の課金を始めて,Youtube Premiumの会員になりました。

トリガーになったのは,慶應通信に関する情報を積極発信している人の動画が収益化を達成して,長いCMが入るようになってしまったためです。

慶應通信で学ぶにあたって,かなり大事な情報を発信していると思いますので,参考にするなり,応援するなり,よろしくお願いします。

このように,動画メディアが気楽に発信できる時代になったんだなぁと思っていましたら,音声メディアの世界でもすごいことが起こっているよです。clubehouseというSNSがブームになったことにより,一気にその流れも見えてきました。

» 続きを読む

2021年2月18日 (木)

日経平均がついに3万円台に

日経平均株価が,ついに3万円台に突入しています。

日経プロフィルがあるので,そちらを見ながら,自分は当時何を考えていたのか,何をしていたのか,など,いろいろ考える,思い返すのは面白いですね。

» 続きを読む

2021年2月12日 (金)

オリンピックをやめる理由を求めて着々と中止へと向かい始めているかもしれない

東京五輪組織委員会の森喜朗会長が,自身の発言の責任を取って辞任することになりました。

その発言の内容は,「女性が多い会議は長い」というような内容でした。これを女性蔑視であるとマスコミが騒ぎ,その報道が海外まで飛び火し,大問題になってしまいました。

とても残念です。森喜朗さん,お疲れ様でした。

それにしても,発言が報道されて以降の,バッシングはとてもひどいものでした。が,そこまでバッシングするほどのひどい発言だったのでしょうか?

» 続きを読む

2021年2月 4日 (木)

英検サイトが英語多読教材として意外とよいと思えた理由

最近,英検にハマってます。ハマってると言っても,本試験ではなく,Webで公開されている過去問題を解いてます。

かれこれ10年以上,なんらかの形で英語を学習していましたが,なぜ英検を利用しなかったのか,非常に悔やまれます。

改めて,英検の過去問がいいと思った理由を書きたいと思います。

» 続きを読む

2021年1月28日 (木)

オリンピックをやめる理由はいくらでもあるがやる方法を考え抜くことは重要

東京オリンピック&パラリンピック(以下東京オリパラ),どうなってしまうのでしょうね。

1月22日に,英国のタイムズより,日本政府が東京オリパラの中止を非公式に決定し,そのために動き始めている,かのような報道がなされました。

その後,政府や東京都はこの報道を否定しました。ただ,多くの人が上記のニュースが出たときに,やっぱりね,とか,仕方ないよね,とか,思ってしまったのではないか,と感じます。

» 続きを読む

2021年1月21日 (木)

トランプ氏退任。バイデン氏が新大統領へ。

大統領交代がこんなに後味悪く感じたことはなかったですね。

トランプ氏は前大統領となり,バイデン氏が新大統領となりました。

» 続きを読む

2021年1月16日 (土)

履修計画:春期卒業論文本指導申込を済ませました

いよいよ最後の卒業論文本指導を受けるための,申込期間に入りました。

いや~,しかし,その卒論,進めるのが苦しいです。やり切るしかないのですが,もっと切羽詰まってきたらブログはもちろん,Twitterの更新さえできなくなるかもしれません。

» 続きを読む

2021年1月 7日 (木)

年末の歌番組を総括する

以前ならば番組を見たら,その感想を感動が途絶えぬうちにブログに書いていたものですが,あと半年のうちはそのようなことができにくくなりそうです。

とりあえずは覚えている範囲で感想を残しておきたいと思います。

» 続きを読む

2021年1月 1日 (金)

新年のご挨拶・2021年(令和3年)

2021年,令和3年になりました。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

いよいよ本年は,通信学生生活に一区切りつけるべく,卒業予定の1年となります。現在,卒業論文の執筆活動中であり,当面の目標は,事故無く6月末日の締め切りまでに卒業論文の提出を終えることです。その後,9月に卒業試験が控えており,無事に合格すれば,10月下旬に合格・卒業通知が届く予定となっています。

私としては,学業に重心を置いた活動は,いよいよ佳境に入ったのかなと感じています。そして,そろそろ卒業後にどうするかについて,考えなければならないとも感じています。

» 続きを読む

2020年12月29日 (火)

波乱の2020年の終盤に日経平均が今世紀高値更新

特定口座ベースでは年内取引が終了し,いよいよ年末も押し迫ってまいりましたが,市場はまだ動いてます。

30年ぶり高値とは,不吉です。しかしまぁ,今年3月のことを考えると,よくぞここまで株価が上昇したなと思います。

» 続きを読む

2020年12月22日 (火)

2年ごとの恒例,野村総研の富裕層調査が出たところで富裕層の定義について深堀する

日本で純金融資産1億円以上の世帯は,132.7万世帯あるそうです。

2年ごとの恒例,野村総研の富裕層調査アンケートが公表されました。

純金融資産とは,資産と負債を合算したときの金融資産だそうです。なので,個人で借金をしてマンション経営などしてる場合は,野村総研による富裕層の定義からは漏れている可能性があります。

ほかにも,いろいろ検討しなければならない点もあります。まず,富裕層の定義として,金融資産1億円以上が本当に妥当なのか,です。

» 続きを読む

2020年12月17日 (木)

大学の学食がクラウドファンディングを始めたら1日で目標到達した件

三田会のものすごさを,社中協力のものすごさを垣間見た気がしました。

三田キャンパスにある学食のひとつ,山食さんがクラウドファンディングを始めたのが,12月14日の夕方でした。

当初目標は500万円でしたが,一晩でその目標は達成されました。

その後,支援は増え続け,12月17日10時35分現在で2130万円もの支援が集まりました。

すごすぎます!

» 続きを読む

2020年12月 7日 (月)

新型コロナ感染症のクラスター発生

地元過ぎて話題にするのもかなり危ないのですが(個人情報的に),備忘録として必要かと思いました。

このように,ああ,あの場所か,ってわかるような場所でクラスターが発生してしまうと,いよいよ迫って来たなと危機感が高まります。

感染してしまった人たちの回復を願います。

» 続きを読む

2020年12月 3日 (木)

履修計画:半年以内に卒論を仕上げるために毎月こつこつ頑張ります

いよいよここまでたどり着きました。

今後,確実に来年の9月に卒業できるよう,卒論執筆を最優先に行動します。

» 続きを読む

«この歌手が好きだ,と思いつく人たち一覧

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。