« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月の29件の投稿

2004年6月30日 (水)

情報の取捨選択とそのスピードが重要

最近、たまに木村剛氏のブログにトラックバックを送っていたのですが、ついに(^^)

週刊!木村剛: 世の中にうまい話はない

か~め~は~め~波~~をいただいてしまいました。

続きを読む "情報の取捨選択とそのスピードが重要" »

2004年6月28日 (月)

やっぱり、相場に絶対はない(^^;;;

当ブログ過去記事:政治不信による投げか?

約1ヶ月ほど前に転換か? と書きましたが、結局その後、下値固めに終始し、ゆっくりと上がってついに、先週の段階で13週移動平均線を超えました。

……曲がったか、というのが正直な感想です。

続きを読む "やっぱり、相場に絶対はない(^^;;;" »

仕事場の引越し

私の事務スペースは、寝室兼書斎とも言えるひとつながりの部屋でした。寝室と事務スペースがくっついているメリットは、寝る直前まで仕事ができるという点です。デメリットは、仕事のオンオフのメリハリがなくなってしまうこと、それに、来客を寝室で応対するわけにはいかない、という点でしょう(^^;;;

そこで、応対スペース兼事務スペースとするべく、自宅内で使えそうな部屋を探し、そこに移ることにしました。

続きを読む "仕事場の引越し" »

2004年6月25日 (金)

参議院選挙始まる

いよいよ参議院選挙が公示されました。

投票ってのは、政治に直接ものが言えるチャンスです。やはりこの権利、無駄にはしたくないものです。

当面の方針

取引員その1 東京ガソリン新甫への乗換えを「買い」でやってしまって大ピンチ。だから「休みたい」言ったのに(>_<)

まぁ、3万円切ったら損切るという打ち合わせは済んでいるから、素直に仕切ってくれると思いますけど。

続きを読む "当面の方針" »

2004年6月23日 (水)

短期は損気(^^;;;

それを言うなら短気は損気じゃ~ という突っ込みは置いといて。

臨機応変にさくっと値幅を取る場合、どうしても短期売買になります。ですが、短い時間でイライラしながら売買するのは、いくら儲かっていても精神的に疲れます。

続きを読む "短期は損気(^^;;;" »

2004年6月20日 (日)

証券外務員試験にチャレンジ

証券仲介業を始めるにあたり、証券外務員試験(二種)に合格しなければなりません。合格後に、本格的に証券仲介業登録、ということになります。

いま、仕事などの合間に、テキストを読んでる最中です。最初はトータル507ページあることで度肝を抜かされました(^^;;;

続きを読む "証券外務員試験にチャレンジ" »

CFP認定者のブログ発見~

とっても丁寧で深い知識のある方だな、とは感じていたのですが。

たけくらべ 株式や保険など投資・金融の話題ほか・・・: 「年金納付」と「独立系FP向け認証試験」

のなかで、

 ところで、私は無所属系CFP(自己啓発の一環で資格取得しました)なのですが、

と、打ち明けておられました~(^^)

あー、しかも私よりかなり若いし、文章書くの早そう(^^;;;

今後も、特にファイナンス系の記事には、期待させていただきます(^^)

2004年6月19日 (土)

売買激減(^^;;;

取引員その2、サポート電話をなしにしてから、売買件数が極端に減りました~。

14日~18日は、その前週の建玉の整理がメインだったので、手数料は少々多めですが。

そして、利子などがつかない無駄な金は取り戻し、最低限のお金でやっていこうと考えてます。

商品先物取引とはなんたるか、を知るだけならば、枚数は1枚、銘柄は3つ程度に分散して建玉する。その銘柄をウォッチしていく。それで十分だと思います。

最初からそのような売買を許してくれる取引員って、本当にあるのでしょうかね(^^;;;

2004年6月18日 (金)

木村剛氏が証券仲介業とIFAを語る

6月18日の木村剛氏のコラムは↓

週刊!木村剛: 証券仲介業とIFAが株式市場を変える![コラム]

でした。ファイナンシャルプランナーを目指す私も(実態はいまだ生保営業(^^;;;)、証券仲介業にはとても注目しています。

続きを読む "木村剛氏が証券仲介業とIFAを語る" »

うまい酒のはずだった

久しぶりの某集まりでの親睦会だった。が、最後の10分で気分を害してしまった。

続きを読む "うまい酒のはずだった" »

2004年6月16日 (水)

松岡修造がテレ朝五輪キャスター

GET SPORTS好きな私としては、テレビ朝日系のスポーツ中継にはちょっと期待しております。

今年はオリンピックイヤーということもあり、オリンピック中継番組を各チャネルでやるようです。その番組のメインキャスターを、松岡修造氏が勤めることになったそうです。

続きを読む "松岡修造がテレ朝五輪キャスター" »

2004年6月13日 (日)

ポートフォリオの中核は節約と仕事である

木村剛氏の著書は、「投資戦略の発想法」しか読んでおりませんが、ココログのおかげで、氏の考えなどが毎日のように発信されるようになり、メルマガも登録しているなら、これ以上著書を買う必要はないかもと考えてしまうこのごろです(^^;;;

もっとも、月刊誌を創刊されるというのは、無料で公開されているであろう文章の、せめて原稿料くらい元を取ろう、という意図もあるのかと思いますが。

続きを読む "ポートフォリオの中核は節約と仕事である" »

近鉄とオリックスが合併交渉

当ブログ過去記事: 名前だけでなくチームも売ってしまえ

近鉄の名前を売るという話は白紙に戻っていましたが、今度は他球団との合併という騒動が持ちあがっています。

ヤフーニューストピックス:プロ野球

続きを読む "近鉄とオリックスが合併交渉" »

先物にかまけている間に

サミットも終わり、巨人もいつのまにか首位に立ち、年金法案は成立し、三菱自動車はどうなるのだろう、などなど、1週間があっという間に過ぎていきます。

来週からは、もう少しじっくりと本業ができるようになると思います。が、来月はいきなり某資格試験かもしれない(^^;;;

2004年6月12日 (土)

“自由”へようこそ

取引員その1より、当初入金分相当額の出金を受けました。銀行口座のその額を確認して、ホッとしました(^^;;;

そして、取引員その2からの、サポートという名の銘柄推奨、利益確定推奨の電話も、来週からかかってこなくなります。

いよいよ、真の自己責任による商品先物取引がスタートします。

続きを読む "“自由”へようこそ" »

2004年6月11日 (金)

ごたごた、1日で終了(^^;;;

フリーFPの日々徒然: イオンとシャープがごたごた

イオンとシャープのごたごたは、1日で和解という決着になりました。

1日で決着してしまうほど、ささいなすれ違いだったようです。

続きを読む "ごたごた、1日で終了(^^;;;" »

2004年6月10日 (木)

イオンとシャープがごたごた

昔、ダイエーが安売りをするということで、松下ともめた、という話がありましたが、今回はそれとも違う状況のようです。

Yahoo!ニュース - 流通・小売(6/10現在)
によりますと、イオンが、シャープとの取引を全面中止にしたそうです。

続きを読む "イオンとシャープがごたごた" »

2004年6月 9日 (水)

任天堂が新ゲーム機を発表らしい

本日、任天堂が経営方針発表会を都内で行ったそうです。

そこでは、
SBG:速報:任天堂が新据え置きハードについてコメント
のような、どえらい発表もあったようです。

続きを読む "任天堂が新ゲーム機を発表らしい" »

キティちゃんは30歳(^^;;;

日本はもちろん、ニューヨーク娘たちにもけっこう人気があるキティちゃん。実は、今年でキャラクター誕生30周年なのだそうです。

kitty30.com | Hello Kitty 30 years |

各報道によりますと、今年は、世界中の学校にいけない女の子のために、ユニセフの募金活動に協力するとのこと。世界中の女の子たちが、キティちゃんによって笑顔になれば、うれしいですよね(^^)

続きを読む "キティちゃんは30歳(^^;;;" »

2004年6月 7日 (月)

チャートの読み方を読み直す

98~99年のネットバブル真っ只中に発売された、小山哲氏、阿部智沙子氏のチャート解説本を読み直しています。おそらく、近刊もあるのでしょうが、チャートの基本は何年経っても変わらないと思います。

続きを読む "チャートの読み方を読み直す" »

2004年6月 6日 (日)

川口一晃氏曰く3つの”断”が重要

最近、ペンタゴンチャートによるテクニカル分析でブイブイ売出し中の川口一晃氏ですが、やはりけっこう参考になることをおっしゃっています。

■マーケットの涼風「私の考え」

判断、決断、断行を、すべて一人でやるのが自己責任である。まさにそのとおりだと私も思います。

続きを読む "川口一晃氏曰く3つの”断”が重要" »

2004年6月 5日 (土)

陸上女子100メートル1位が2人!

かなり久しぶりのスポーツネタです。

アテネオリンピック開催スケジュールが近づき、今現在、オリンピック代表選考を兼ねた陸上の日本選手権が行われています。

女子100メートル走が行われ、なんと、トップが2人同着だそうです。共に11秒39で、オリンピックB標準突破。すばらしい。

たまたまテレビをつけて見て、感動してしまいました(^^)

文章に残すことの重要性

先日、北朝鮮に拉致されていた女性と、北朝鮮に残された家族との対面をどうするかについて、女性と政府が話し合っていましたが、報道などにより政府に真意が伝わっていないとして、その女性がわざわざFAXでコメントを出していました。

その女性本人の直筆でもなく、署名捺印もなく、ワープロ、しかも関係者に代わりに入力してもらったらしい文書にもかかわらず、本人の名前がしっかり入ったその文書により、政府が右往左往しました。

改めて、しっかりと文書によって意思を伝えることの重要性というものを強く感じた次第です。そして偶然にも、似たような文書の重要性を、商品先物取引で体験することになりました。

続きを読む "文章に残すことの重要性" »

2004年6月 4日 (金)

2社に行政処分

毎日新聞の報道によりますと、ここ(1)ここ(2)に、行政処分が下ったそうです。

続きを読む "2社に行政処分" »

手数料自由化後にどうなるか?

要するに、商品先物取引というのは、証券業界の80年代バブル前後の時代と同様の、手数料稼ぎ営業を今だに行っているのだな、という印象を強くしました。

livedoor ファイナンス コモディティ情報:商品先物情報:[第6回]商品先物の委託手数料は来年末に完全自由化

平成16年末より、委託手数料完全自由化が始まるそうですが、現在のような営業を続けている取引員の、いくつが生き残れるのでしょうか?

続きを読む "手数料自由化後にどうなるか?" »

2004年6月 2日 (水)

まともな製品を作れなかった三菱自動車

三菱自動車、市場から退出していただくしかなかろう、という心境です。

ヤフーニューストピックス:三菱自動車

ダイムラークライスラーは、内情を知った上で手を引いたのかもしれません。

続きを読む "まともな製品を作れなかった三菱自動車" »

2004年6月 1日 (火)

倍率がやっと理解できる

いままでなんとなくわかりにくいと思い込んでいた、商品先物取引における損益の計算法ですが、やっと飲み込めました。

経験者であれば、いまさらかよ~という内容ですけれど(--;;; 

続きを読む "倍率がやっと理解できる" »

道夫が吼える! が面白い

松井証券のメールマガジン「道夫が吼える」、最近の掲載内容がとても面白いです。

松井証券: 商品・サービス > パソコン向けサービス > メールマガジン(PC対応版)

松井社長が婿入りし、松井証券を継ぐことを決意したあたりの話が読めます。バックナンバーが公開されてないのが残念です。

続きを読む "道夫が吼える! が面白い" »

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。