« 記帳が憂鬱 | トップページ | パラサイトダブル:家族で助け合うのは重要だと思う »

2005年12月 4日 (日)

紅白:紅組一覧その1

紅白歌合戦の出演歌手が決まったので、個人的な感想とか。

まずは紅組より。

・・・作るの時間がかかりすぎてるので、とりあえず10組分。

B00092QRV0Story
AI 2SOUL for 2SOUL MUSIC INC.
ユニバーサル・シグマ 2005-05-18

by G-Tools

AIは、私としては、イメージがCrystal Kayとかぶっちゃうんですけど(^^;;; でも、「Story」はいい曲です。

B000BM6JI4スター
aiko 島田昌典
ポニーキャニオン 2005-11-30

by G-Tools

aikoさん、実は、デビュー曲で映画「新生トイレの花子さん」の主題歌「あした」がすごい大好きだったんですよ~。でも、本格ブレイク後はちょっとピンと来ないです。


B000657KYI2005年全曲集
石川さゆり 吉岡治 若草恵
テイチクエンタテインメント 2004-11-24

by G-Tools

石川さゆりさん、演歌ですけど(^^;;; 私が小学校のころ、「津軽海峡冬景色」とか、大ヒットして懐かしすぎます。スナックでのカラオケでは「天城越え」が定番です。最近のヒット曲はよく知りません。

伊藤由奈さん、というよりはREIRAですよね(^^;;; でも、映画人気先行とはいえ、「ENDLESS STORY」が本年度の代表曲のひとつに違いないと思ってます。

B000BD39T0LOVE COOK (DVD付)
大塚愛
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2005-12-14

by G-Tools

大塚愛さん、方向性がよくわかりません。ライブを聞くと印象変わるかもしれませんが、「さくらんぼ」などを聞く限り、最近では声優陣が担ってた純アイドル路線という印象が強いです。

B0006BA0VCうすゆき草
川中美幸 たかたかし 前田俊明
テイチクエンタテインメント 2005-01-01

by G-Tools

川中美幸さん、演歌ですけど(^^;;; しかもヒット曲の記憶がないです。うーむ。長らく活躍してるという印象は強いですが、演歌ですので(^^;;;

B000BM6M5YGrowing of my heart
倉木麻衣 葉山たけし Cybersound
GIZA 2005-11-09

by G-Tools

倉木麻衣さん、私の知り合いの中では、声だけ聞いたとき宇多田ヒカルと区別が付かなかった人多数(^^;;; 倉木さんのほうがかん高い声、ヒッキーのほうがちょっと太い、というので区別付いた気がします(当時)。

B000666UYIヒット全曲集
香西かおり 石本美由起 蔦将包
ユニバーサルJ 2004-12-01

by G-Tools

香西かおりさん、演歌ですけど(^^;;; 紅白常連だというだけで、あまりくわしく知りませんが、演歌勢でレコード大賞を取った、いまのところ最後の歌手ですね。

B000A3RNDEBEST~first things~ [2CD]
倖田來未
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2005-09-21

by G-Tools

倖田來未さん、↑はエロカッコイイ(^^;;; ジャケットを選びました。FF10-2の主題歌やら、キューティーハニーやらで妙にアンテナに引っかかってたのが、今年になって大ブレイクしてよかったです。day after tomorrowのmisonoさんのねーちゃんという話にはびっくりしましたが(^^;;;

B0009RJE60小林幸子スペシャルベスト
小林幸子 たかたかし 伊戸のりお
コロムビアミュージックエンタテインメント 2005-07-20

by G-Tools

小林幸子さん、演歌ですけど(^^;;; でもこの人は毎年恒例のどでかい舞台衣装が名物化してて、出ないとさびしいと思います。ただ、ヒット曲は「思いで酒」くらいしか思いつきません。

(続く~)

« 記帳が憂鬱 | トップページ | パラサイトダブル:家族で助け合うのは重要だと思う »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。