« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の33件の投稿

2006年7月31日 (月)

レコード大賞今年は12/30!!!

大晦日恒例の番組だった「輝く! 日本レコード大賞」ですが、今年はその前日の放送になるそうです。

よし、今年は「紅白歌合戦」とザッピングする必要がなくなる(^^;;;

しかし、そーまでして格闘技(ボクシング?)を放送したいかTBS、とか思いますけどね。

大晦日に格闘技を見るというのも、音楽好きで、レコ大と紅白が楽しみな私には理解できない習慣です。世間一般で格闘技を欲するなら、仕方ないのかな?

サッカー:女子も豪に破れ、北朝鮮にも敗退

せっかく中国に勝ったのに、サッカー女子の日本代表は残念な結果になってしまいましたね。

準決勝で、男子がW杯F組で屈辱的な負け方をしたオーストラリアに、やはり力負けするという結果に。

さらには、レギュラー選手3人を欠いた北朝鮮にも敗れてしまい、女子版W杯出場はプレーオフの結果次第となりました。

なんとか、W杯には出場してほしいものです。

またまた病院通い

右足の裏当たりがすごい痛くてまともに歩けません(>_<)

金曜日から、症状は出てたのですが、本格的に痛かったのが土日。本日月曜日は多少収まったものの、念のため病院に行くことに。

続きを読む "またまた病院通い" »

7/24-28: 梅雨明け後の市場は爽快となるか?

7月第4週の株式市場は、なかなか25日移動平均線、52週移動平均線を上回れなかったものの、27日木曜日に日経平均がそれらを上回る動きとなったあたりから市況が変わりました。出来高、株価ともに上昇を始めた雰囲気です。

各インデックスの7月28日終値は、日経平均が15,342.87円、TOPIXが1,559.41ポイントでした。

続きを読む "7/24-28: 梅雨明け後の市場は爽快となるか?" »

2006年7月27日 (木)

松山千春がY! サウンドステーションに登場!

ヤフーミュージックのサウンドステーションに松山千春が登場してます。けっこう感動~。

All Time 松山千春 All Time 松山千春 【8月24日まで公開】

配信を行うためのリサーチ活動なのかしら? ともあれ、ヤフーIDをお持ちの方はぜひお楽しみください。

2006年7月26日 (水)

スカパー110とWOWOWを解約してDISCASに移行

TSUTAYAのDISCASがけっこう便利だし、DVDソフトって1枚で洋画なら2回は楽しめてお得だ、ということに気がつきました。

今現在はDISCASは無料期間なのですが、映像コンテンツ用の費用としてもったいなく感じたので、スカパー110のチャンネル解約とWOWOWの契約を解除することにしました。

WOWOWのほうは電話がつながるまで苦労したものの、口頭での伝達のみで解約となりました。

一方、スカパー110のほうはかなり面倒です。

続きを読む "スカパー110とWOWOWを解約してDISCASに移行" »

2006年7月25日 (火)

マスコミ取材を受けました

日本の情報を海外に発信する外国語誌「The Japan Journal」からの取材を受けました~。

掲載は2006年8月号(Vol.3 No.4)、「TRENDS」のコーナーです。記事抜粋はこちらをご覧ください

日本では脳トレが流行しており、実際に脳トレを活用している人の一例として取り上げられてます。

取材を受けるきっかけは、当ブログの「NINTENDO DS買っちまった(^^;;;」でした。

何がご縁となるか、わからないものです。

以上のように、専門分野内外に限らず、できる範囲内でマスコミ対応もさせていただきます、というお知らせでした。

2006年7月24日 (月)

7/18-21:ゼロ金利解除後の決算発表に注目

7月第3週の株式市場は、18日火曜日の急落を、20日木曜日の急上昇で相殺する動きとなりました。本格的な金利上昇局面を迎えて、先行きが見えにくい状況が続いています。

各インデックスの7月21日終値は、日経平均が14,821.26円、TOPIXが1,515.53ポイントでした。

続きを読む "7/18-21:ゼロ金利解除後の決算発表に注目" »

2006年7月23日 (日)

大相撲:朝青龍全勝逃すも白鵬は昇進見送り?

大相撲名古屋場所は、土曜日に朝青龍の優勝が決まっていたものの、結びの1番の朝青龍vs白鵬の結果が非常に気になりました。

結果、白鵬が朝青龍を倒して、全勝を阻止しました~。

白鵬はこれで13勝になったのですが、横綱昇進は見送り、との情報が早々に流れたのが残念です。

でも、白鵬は今の相撲を続けていけば、いずれは横綱になれる関取だと思います。来場所、優勝争いに絡む活躍であれば文句なしでしょうね。

蓄財初心者5つの心得

FPを志す身として、金融資産運用が得意だと自認する身として、より多くの人がうまく蓄財をするためにどういうことに気をつければよいのか、日々考えています。

これは、いますぐ目の前で大金を手にしたい、というような夢物語ではありません。将来を見据えた地味な努力が前提となります。

今後、勉強を続けて内容が変わるかもしれませんが、現時点では、次の5項目が重要だと考えます。

・いますぐ始める
・ゼロから始める
・少しづつでも続ける
・長く続ける
・使わないつもりで増やす

続きを読む "蓄財初心者5つの心得" »

2006年7月22日 (土)

久しぶりのカラオケボックス

普段は、スナックとか、パブなどでカラオケやってます。

知らないお客さんを、あるときは引き込み、あるときは完全無視で自分の世界に浸って歌ってます(^^;;;

多少の顔見知り数人と同じ部屋にまとまって入って歌ったりするカラオケボックスには、めったにいきません。

先日、このメンバーでは初めて行くな~、しかもカラオケボックスに、という状況になりました。いやー、難しかったです。選曲とかノリとか。

続きを読む "久しぶりのカラオケボックス" »

欽ちゃん前言撤回!

ゴールデンゴールズの解散を撤回するとのことです。

そうですよ、もう欽ちゃんだけのチームではないのですよ。

全国大会にも出られる実力を持ち、多くのクラブチームが目標にするほどのチームです。

全国的にも存続のための活動が盛り上がっており、とりあえずほっとしました。

最初に、欽ちゃんの頭の中で先走りしすぎちゃっただけなのでしょうね。

もっとも、山本の行ったことは消えませんし、チーム内の2人の飲酒同席者に反省させるなど、今後のチーム内の規律はしっかりしてほしいと思います。

※未成年に飲酒を勧めること、それを見逃すこともいけないことのはずでした。

2006年7月19日 (水)

欽ちゃん球団解散!(追記あり)

テレビ報道によりますと、萩本欽一こと欽ちゃんが率いるクラブ野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」が解散するとのことです。

チーム内より、反社会的行為を行ったものが出てしまったことに責任を取るためのようです。

続きを読む "欽ちゃん球団解散!(追記あり)" »

7/10-14:利上げ決定後の値動きを見極めたい

7月第2週の株式市場は、10日月曜日に急上昇を見せた後はじりじりと下落。金曜日中に金融政策に関する決定事項がニュースとなった後も下落が続きました。

各インデックスの7月14日終値は、日経平均が14,845.24円、TOPIXが1,521.71ポイントでした。

続きを読む "7/10-14:利上げ決定後の値動きを見極めたい" »

2006年7月18日 (火)

大相撲:露鵬が明日より取組復帰

大相撲で千代大海と場外でもめた上、器物破損、そのうえカメラマンを怪我させた露鵬ですが、3日間の謹慎が解けて、明日より土俵に復帰だそうです。

この、3日の出場停止が、処分が重いのか軽いのかでもめてます。露鵬の師匠である大嶽親方が「処分が軽くてよかった」などよけいなことを言ったがために、なおさらバッシングの元になってるようです。

続きを読む "大相撲:露鵬が明日より取組復帰" »

非があるなら早く謝ったほうがよい

松下電器の石油ファンヒーターによる一酸化炭素中毒事故の対応は、はっきりいって見事でした。事故を徹底分析し、その影響が大きいとわかると、該当する全商品を無償点検、最近では1台5万円で引き取ることまでしているという。

ここ数日話題になっている、別な会社の一酸化炭素中毒死亡事故での対応と比較して、さすが松下、と感心します。

もっとも、その別な会社も7月18日時点でやっと気がついたようですが。

正直、謝る、謝罪するってのは難しいのですよね。タイミングを間違えると許してもらえないというのもありますが。

続きを読む "非があるなら早く謝ったほうがよい" »

2006年7月17日 (月)

大きな夢は簡単に見たい

totoの不人気をなんとかしようと、高額賞金のtotoを新たに作ろうという話があるようです。

現在のtotoの最高賞金は1億円、キャリーオーバー時が2億円なのですが、それを最高賞金2億円~3億円にする計画を立てようとしているとのことです。キャリーオーバー時最大6億円の可能性があるってのは、すごい気がします。

いやしかし、私としては13試合とか14試合とか、それほどの対戦予想をしないといけないのが辛いところです。本当にサッカーが好きでないと、J2のチームまで知らないと思うのですけど。

ふつーのジャンボ宝くじのように買うだけで済む、もしくはロト6のように6つの数字を選ぶだけで済むほうが、お気楽お手軽なんじゃないか? と思います。

とはいえ、高額賞金が本当に当たれば人生が変わりますし、その選択肢が増えるのは、ギャンブラーにとっては大歓迎なんですかね?

2006年7月15日 (土)

頑固なだけでは、最後には見捨てられる

いまどき、インターネット抜きで、ビジネスを語ることはできないんじゃないか、と私は思ってます。

それとも、まだまだ完全に無視できるほど、影響力は少ないのでしょうか? 非常に疑問に思います。

続きを読む "頑固なだけでは、最後には見捨てられる" »

2006年7月13日 (木)

近所のCD&ビデオレンタルショップ閉店

自分は、その店の雰囲気になじめずに利用してなかったのですが、近所のCD&ビデオレンタルショップが閉店になりました。

その店を含めて、ここ5年ほどで3店ものCDレンタルショップがなくなりました。一番近いレンタルショップは、自転車で10分もかかります。

思えば、レンタルというのは非常に中途半端な形式かもしれません。

続きを読む "近所のCD&ビデオレンタルショップ閉店" »

プロ野球:巨人今期3度目の8連敗

こんなひどい巨人は、物心付いてから見たことないです。

ついこの前まで、1位を突っ走っていたはずなのに、いつの間にか5位。最下位横浜とのゲーム差は1.5。

長島監督1年目の昭和50年は、プロ野球をテレビで見てた記憶がないため、そのときの弱さは知りませんけど。

ただ、去年の巨人でも、ここまでどうしようもない状況ではなかったはず。

せめていい試合をしてくれ、という、レベルの低い願いしか思いつかないほどです(--;;;

ココログメンテ終了

足掛け3日に及ぶ超ロングメンテナンス中だったココログですが、無事に書き込みできるようになりました。

ただ、多数のユーザーを抱えているサービスだけに、今後のアクセス殺到を乗り切るところを見るまで、安心できないですよね(^^;;;

続きを読む "ココログメンテ終了" »

2006年7月10日 (月)

W杯:プッツンジダンがMVP

いやー、予選は順当だったのに、決勝トーナメントは、ことごとく予想というか、願望が裏目に出ました。

イタリアとフランスの決勝戦、イタリアがPK戦を制し、4回目の優勝となりました。

いや、それにしても、ジダンの退場劇は衝撃的でした。胸倉に頭突きとは(--;;;

それでもまぁ、フランスの戦いの中で、いちばん頑張ったには違いなく、MVPを無事に獲得することができたようです。それはそれでなによりです。

世界最高峰の選手の一人であるジダン、引退試合で退場とは、どこかで引退試合をやり直すしかないかもしれません。中田とセットで・・・って、ありえますかね?

7/3-7:ゼロ金利解除を織り込むか嫌気するか?

7月第1週の株式市場は、前週と比較して高めの株価水準で推移したものの、上値が重く、上昇期待がしぼむ展開となりました。近隣諸国のミサイル訓練により、有事の可能性を嫌気した影響が強いとも言われています。

各インデックスの7月7日終値は、日経平均が15,307.61円、TOPIXが1,573.15ポイントでした。

続きを読む "7/3-7:ゼロ金利解除を織り込むか嫌気するか?" »

2006年7月 9日 (日)

複利と単利と満期時一括課税

金利に関して、改めて気がついたことがあったので、計算し直してみました。税金を絡めて、話を複雑にしてみます。

続きを読む "複利と単利と満期時一括課税" »

2006年7月 6日 (木)

W杯:いよいよ大詰め

決勝戦は、ともに優勝経験のある、イタリアvsフランスとなりました。

残りあと2試合と思うと、最初は長いと思ったW杯の1ヶ月の戦いも、あっという間に過ぎ去ったという印象に変わるものです。

私としては、イタリアもフランスもとくに悪い印象はなく、どちらが勝っても素直に喜びたいところです。単なるミーハーなだけかもしれませんが。

あえて言えば、ジダンの現役引退のほうが、トッティの代表引退よりも重い気がするので、ジダンが花道を飾ってほしい、すなわち、フランスに勝ってほしい、という思いが強いです。

なお、ニュースによると、3位決定戦のドイツvsポルトガルで、ドイツのカーンが出場するかもしれない、という情報が流れてます。そうなるとこちらの対戦も楽しみになります。

2006年7月 5日 (水)

ミサイル発射

ついに北朝鮮がミサイルを発射したようです。

そうすることによって、どんな得があるんだろう? ミサイルを買ってくれる人へのデモ? アメリカへの挑発? どんな理由があろうとも、自らの首を絞める行為ではなかかろうかと思えます。

北朝鮮による拉致問題に関して冷めた目で見ている自分としても、目の前にあるこの危機に関しては、注目しないわけにはいかないところです。

・・・が、堅い話題よりも、ちょっとばかりゆるい話題にしてみたい。そもそも北朝鮮が撃ったのはミサイルなのか? という点です。

続きを読む "ミサイル発射" »

2006年7月 4日 (火)

オタクは世界共通語?

フランスの少女2人(16歳だから、日本で言えば高校生)が、電車を乗り継ぎ、はるばる日本まで来ようとして、途中でビザがなかったためあえなく捕まったそうです。

フランスといえば、日本ではトルシエやゴーンが思い浮かびます。向こうも日本のアニメ、コスプレ、Jポップを知ることがちょっとしたブームになっているとのこと。

なんでも、オタク、カワイイという言葉がフランス語として定着しているとか。オタクはたしか、英語でも通用してたような記憶が。

NANAが世界21カ国でテレビ放送されるという話もありますし、日本の文化の注目度って、やっぱり侮れないですね。

サッカー:中田は「プロを辞める」

うーむ、原文を読まないとわからないことってあるんですね。

ヤフーサイトによるnakata.netからの転載

私はてっきり、サッカーを完全に辞めると思ってたのですが、それは明らかな早とちりでした。

プロとして10年やってきて、プロとしてピッチに立つことは、もうない、ということですね。

アマチュアでもいいから日本代表に加わってほしいと思うのは私だけ? (^^;;;

今、中田に辞められたら、2010年のW杯予選は、おそらく突破できないと思うんですけど。いくらオシムでも。

ベッカムだってフィーゴだってジダンだって、みんな30代で代表で頑張ってるぞ~ ジダンなんか代表を辞めると言ってそのあと前言撤回までしてるぞ~

2006年7月 3日 (月)

サッカー:中田英寿選手が引退発表

まだ若い気がするのですが、そんなにすばやく決断してしまっていいのでしょうか?

まだ三浦知良とか、中山雅史とか、現役でがんばってるぞ~。

あーしかし、サッカーからも完全に足を洗う雰囲気もあり、中田っぽいといえばそれまでですが。

オシムあたりが惜しんで(^^;;; 翻意させてくれないかしら。

6/26-30:値動きの荒さに惑わされぬように

6月第5週の株式市場は、週の前半は上値が重い展開でしたが、アメリカでの経済イベントが想定どおりで終了したことなどをきっかけに、30日金曜日に一気に上昇しました。

各インデックスの6月30日終値は、日経平均が15,505.18円、TOPIXが1,586.96ポイントでした。

続きを読む "6/26-30:値動きの荒さに惑わされぬように" »

2006年7月 2日 (日)

W杯:欧州4カ国が4強に

ベスト4が出揃いました。

ドイツ、イタリア、ポルトガル、フランス。

いいかげん、毎日見てると、中心選手の数人は覚えますね。

ドイツならバラック、イタリアはトッティ、ポルトガルはフィーゴ、フランスはジダンとアンリ。

他の選手は、記事を読み返さないと思い出せないですが、例えばドイツのクローゼ(悲願の得点王なるか?)、イタリアのデルピエロ(あまり出てこないのが残念)、ポルトガルならクリスティアーノ・ロナウド(ブラジルのロナウドと混ざりそうでややこしい)、あたりも要注目ですか?

地の利というか、ヨーロッパでの開催で、ヨーロッパのチームが上位を独占したのは、仕方のないことでしょうか?

ともあれ、あと4試合、世界最高レベルのサッカーから、目を離さないようにしたいと思います。

上半期ランキングより

オリコン、2006年上半期シングルチャートを見て、いろいろ複雑な心境です。

続きを読む "上半期ランキングより" »

2006年7月 1日 (土)

プロ野球:巨人10連敗でストップ

よかった。やっと勝った(T_T)

上原は4月28日以来の勝ち星だとか。こちらも長かったみたいですね。

順位が4位に沈んでいて、今日の1勝だけでは喜んでいられないのですけどね。

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。