« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の22件の投稿

2006年10月30日 (月)

10/16-27:各社決算発表に振り回されるか?

10月第3週から第4週にかけての株式市場は、おおむね上昇傾向で推移しました。特に日経平均は、10月24日に16901.53円をつけました。これは、5月上旬以来の高値となっています。

各インデックスの10月27日の終値は、日経平均が16,669.07円、TOPIXが1,650.73ポイントでした。

続きを読む "10/16-27:各社決算発表に振り回されるか?" »

2006年10月29日 (日)

フィギュアシーズンスタートで日本が好スタート!

イザ!:美姫、魅せた完璧な逆転の舞! 真央は3位 スケートアメリカ

フィギュアスケートのグランプリシリーズがスタートしています。
まずはスケートアメリカです。

男子ソロは、あの織田家末裔(17代目)の、織田信成くんが優勝しました。

女子ソロは、日本の浅田姉妹、安藤美姫さんと、世界選手権覇者キミー・マイズナーが注目されていました。その中で安藤美姫さんがフリー演技にてノーミスを披露し、ショートプログラム2位から逆転で優勝をさらっていきました(^^)

安藤美姫さん、今年のトリノオリンピックでは、金メダルの荒川さん、4位の村主さんの影に隠れてしまいましたが、今後は改めて主役の座へ返り咲くのかもしれません。

もっとも、村主さん、中野さん、恩田さんと、これからも期待できる選手が残ってますから、余裕があるわけでもないですね。

2006年10月27日 (金)

無事帰国、帰宅しました

海外での研修を無事に終え、帰国、帰宅しました。

とりあえずご報告のみで失礼します。

日本ハムが日本一

マンガでもこんなストーリーにはなかなかならない!

SHINJO(新庄剛志)選手引退宣言から始まった日本ハムの今シーズンは、なんと、44年ぶりの日本一に輝くというオチになりました。

SHINJO選手は、最終打席は三振でしたが、本当に「記憶」に残る活躍でした。まさか監督を差し置いて最初に胴上げされるとは(^^;;;

ともあれ、北海道日本ハムファイターズの日本一、おめでとうございます(^^)

2006年10月18日 (水)

前回を思い出せないくらい久しぶりに海外

10月20日~26日までの予定で、某社ツアー企画にて、海外研修に参加することになりました。よってしばらく不在となります。

行く先は、FPA ナッシュビルや、ニューヨーク証券取引所などです(予定)。

飛行機での移動が長いので、道中は5泊7日となります。実際には、行きの飛行機に乗り込んですぐに寝てしまわないと、時差ぼけになるはずなので、なるべくそのつもりではいます。

はて、前回取ったパスポートはとっくに期限切れになってて、すでに何年ぶりのアメリカ渡航か思い出せないのですが(^^;;; とりあえず4回目の太平洋越えなのは確かです。

続きを読む "前回を思い出せないくらい久しぶりに海外" »

2006年10月17日 (火)

外国人監督がここまで増えるとは

昨今、プロ野球チームの外国人監督が目立ち始めました。

優勝するから、なおさら目立ってます。昨年のロッテのボビー・バレンタイン監督、今年は日本ハムのトレイ・ヒルマン監督。

セ・リーグも広島がマーティ・ブラウン監督です。

この3人はおそらく、来年も引き続き指揮するのでしょう。それにさらに、オリックスの新監督がテリー・コリンズ氏です。いつの間にやら、全12球団中、4人、3分の1が外国人監督となってしまいました。

もちろん、それぞれ優秀な監督なのでしょうが、ここまで外国人監督が増えるとは思えませんでした。

おそらく、それまでの球団のしがらみを気にせず、思い切ったチーム作りができるのが、外国人監督のメリットなのでしょう。

今後、外国人監督のチームが優勝することが続くと、ゆくゆくは半分以上が外国人監督になるのかもしれません。将来はサッカーのように、全日本も外国人監督が指揮することになるのでしょう。

2006年10月16日 (月)

その後のナップスター

なんとなく、配信曲の管理がうまくいってないっぽいですね。

私の場合、ダウンロードフリー、ストリーミングフリー、携帯プレイヤー持ち出しナシでナップスターを利用してるのですが。

一部、購入しないとダウンロードできない。購入してないものは30秒しか試聴できない。これはまぁ、いいとして。

昨日までストリーミング再生ができた楽曲が、翌日には急に30秒試聴しかできなくなってる。そんな楽曲が意外と多いです。ひどいのになると、試聴さえできず抹殺される楽曲もある。

せっかくダウンロードしても、ナップスター側で制御がかかって聞けなくなるのは悲しいので、だったら最初からきちんと著作権管理してほしい、と思います。極論では、ダウンロードなし、ストリーミングオンリーでもいいです。ブロードバンドならそれで不便がないとわかったので。たまにアクセス不良になるみたいですが。

それにしても、例えばテレビサイズでフェードアウトするならOK(1番くらいまで演奏して音が小さくなって終える)とか、2年以上過ぎた楽曲はストリーミングフリーOKにするなど(CDメディアの中古規制解除にあわせるという意味)、なんとか規制をゆるくしてなるべく多くの楽曲が聴けるようになってほしいと思います。

10/10-13:懐疑の中で育つ強気相場か?

10月第2週の株式市場は、前週に比べれば上昇したものの、停滞感の強い値動きとなりました。10日火曜日の高値を、その後に上回ることはありませんでした。

各インデックス10月13日の終値は、日経平均が16,536.54円、TOPIXが1,628.00ポイントでした。

※お知らせ※
筆者が長期研修に参加し、その間のインターネット環境が整うか不明なため、10月23日分の当レポートの掲載はお休みさせていただきます。10月30日分より再開となります。

続きを読む "10/10-13:懐疑の中で育つ強気相場か?" »

2006年10月12日 (木)

パ・リーグ:日本ハム無事に優勝!

パ・リーグのプレーオフ、日本ハムがソフトバンクに連勝。レギュラーシーズン1位通過のアドバンテージ1勝を加えて3勝となり、優勝となりました(^^)v

パ・リーグの現状のプレーオフ制が始まってから、シーズントップが素直に優勝となったのは、今回の日本ハムが初めてです。1勝のアドバンテージをフル活用できたように思えます。

ソフトバンクは、3年連続、プレーオフでの敗退でした。残念です。来年、もう一度、王監督の元で頑張ってほしいものです。

さて、日本シリーズは中日vs日本ハムとなりました。チームとしては中日を応援したいところですが、新庄の最後の晴れ舞台にも期待したいところです。

サッカー:ひさしぶりに快勝か?

アジア杯予選
日本 3-0 インド

しかしまぁ、停電するは、犬が乱入するは、国際公式戦とは思えない試合でした(^^;;;

ともあれ3点取れて、良かったです。播戸の泥臭い体を投げ出すようなシュートもよし。中村憲の豪快なミドルシュートもよし。

欲を言えば、巻の早期復活というか、オシム監督下での初ゴールを願いたいところですが。なんとなく次は1回くらいお休み(召集見送り)の予感が。

2006年10月10日 (火)

セ・リーグ:中日の優勝決定!

なんでも、東京ドームでビジターチームが胴上げをするのは、初めてだそうです。

マジック1となっていた中日が、10月10日に巨人に勝ち、中日ドラゴンズが2年ぶりに優勝を果たしました。

落合監督、泣いてます。涙ぼろぼろ目も真っ赤。

何があっても優勝させなきゃいけない。すごいプレッシャーだったのかもしれません。

いやー、NHK(BS1)でライブ放送が見られて良かったです。

ともあれ、日本シリーズは日本ハム、西武のどちらかが出てきても、中日を応援したい気分です。

中日ドラゴンズ、およびファンのみなさん、おめでとうございます(^^)

余裕資金300万より、年収300万の人の役に立ちたい

10月8日まで行った、FPフェアでのセミナーに関して、1つだけ書いておこうと思います。

セミナーでは、面談のロールプレイングが行われました。そのときに割り当てられた課題、すなわちサンプル家族の家計がすごい設定だったのです。問題を作った人の意図がわからなかったですし、相談者役の人には、かなり迷惑をかけたかもしれません。

メインの課題は、「投資信託を2年前に100万円分購入したが、最近になって50万円に減っているのに気がついた。この投資信託をどうするべきか?」というものでした。

続きを読む "余裕資金300万より、年収300万の人の役に立ちたい" »

10/2-6:近隣国の核実験の影響は?

10月第1週の株式市場は、10月4日の下落を除けば、全体的に上昇傾向で推移しました。

各インデックスの10月6日終値は、日経平均が16,436.06円、TOPIXが1,634.21ポイントでした。

続きを読む "10/2-6:近隣国の核実験の影響は?" »

ユーチューブ買収ですか

イザ!:グーグル、ユーチューブ2000億円買収を発表

2005年2月に設立された会社が、その1年8ヵ月後に2000億円の値段が付きますか(^^;;;

とはいえ、YouTubeは、ビデオをインターネット上に公開するためのインフラとして、非常に興味深いです。

いちおうは日本語も使えるようですが、各種説明を日本語にも対応してもらえると、積極的に使ってみようという気になります。

2006年10月 9日 (月)

プロ野球大詰めはテレビで見たいが

パ・リーグのプレーオフ第1ステージ「西武vsソフトバンク」戦、いまテレビ放送やってます。テレビ朝日系列です。

白熱しております。まだ「準決勝」ですので、ここで勝ったチームが、日本ハムとの「決勝戦」に望みます。

一方、セ・リーグも、中日のマジックが2となりました。自力で2勝すればいいわけで、阪神万事休すか? それとも、中日の優勝が決まる前に最後の直接対決で一矢を報いるか? 

パ・リーグの場合は、優勝決定試合のスケジュールが決まっているため、テレビ放送も対応できるのでしょうが、セ・リーグの場合、どうでしょうか? 少なくとも今日は、マジックが2つ減ることはありえないため、中日戦の地上波での放送はないようです。

いやしかし、本当にテレビ放送がないなら、寂しい優勝決定になっちゃいそうですね。

FPフェア無事終了

東京国際フォーラムで行われた、FPフェア2006が、無事に終了しました。今回で3度目の参加でした。

今回は自宅からの参加(通勤? 往復約2時間)。さらに3日間飲み会付き(^^;;; セミナーは初日こそ15時スタートでしたが、2日目は基調講演が10時スタート。3日目は9時30分スタートと、かなりハードでした。

セミナーの中身に関しては、FPビジネスの非常にコアな部分なので、あえて触れません(触れられません)。

1つだけ。FPビジネスは儲からない、とはよく言われていますが、すでに成功している人に言わせれば、

「儲かっている人ほど、黙っている」

そうです。やはり、努力し、工夫し、行動している人には見返りがあるのですね。

2006年10月 4日 (水)

ナップスターとりあえず1週間無料でお試し

昨日も話題にしたナップスターの件ですが、まずは1週間無料サービスがあるというので、加入してみました。

続きを読む "ナップスターとりあえず1週間無料でお試し" »

2006年10月 3日 (火)

ナップスターによる月額1980円配信スタート

いよいよ今夜!「ナップスター」サービス開始
NTTドコモが国内初の定額音楽サービスに対応、150万曲以上聴き放題

ソニーの音源も配信されるとのこと。(洋楽だけのような気もしますが)

具体的なサービス内容はよくわかりませんが、私のように、パソコンのある場所での音楽リスニングがメインの人にとっては、けっこう便利なサービスかもしれません。

便利なサービスに人は流れると思いますが、本当に便利なのか自分で確認するか、それとも評判を聞いてからにするか、悩みどころです(^^;;;

2006年10月 2日 (月)

今週はFPフェア

いよいよ、10月6日~8日のFPフェアが迫ってきました。

実は私は、実務スキルコースに参加します。

しかも場所が東京国際フォーラムなので、泊まるわけにもいかず。

金曜日こそ15時~18時20分ですが、土曜日は10時~20時30分まで、日曜日も9時30分~17時過ぎまで、スケジュールが埋まってます。自宅までの往復合計2時間と夕食時間を考えると、休む間もないという印象です。

もちろん、めったにないチャンスなので、がんばってスキルアップしたいと思います。

ディープインパクト残念でした

競馬に興味がなくても、いろいろ耳に入るのが、ディープインパクトの強さです。

名前のインパクトもさることながら、日本での圧倒的な強さを聞くにつれ、海外でも勝てそうな気がしてました。

凱旋門賞っていうのが、どういうレースか知りませんが、これに勝つと、その馬は世界一の馬だ、ということのようです。

ですが、圧倒的にヨーロッパ産の馬が有利であることと、馬の年齢に応じて背負う重さ(斤量)にハンディが付くことなどから、いくら歴史と伝統があろうとも、公平に世界一を決めるレースなのかは、客観的に冷静に考えれば微妙です。あくまで競馬素人の意見ですけど。

ちゃんと、当歳馬のみで戦うレースで、しかも定期的に似たメンバーで連戦しないかぎり、ちゃんとした世界一は決められない気がしますが、いかがでしょうか? 

もちろん、歴史と伝統のある凱旋門賞に勝つ馬、ってのは、たしかにすばらしい馬には違いないのでしょう。

9/25-29:新政権ご祝儀相場が続くか???

9月第5週の株式市場は、9月期末権利確定日と権利落ち日にかけては下落傾向が続きましたが、新内閣発足後からは急反転で上昇しました。

各インデックスの9月22日終値は、日経平均が16,127.58円、TOPIXが1,610.73ポイントでした。

続きを読む "9/25-29:新政権ご祝儀相場が続くか???" »

2006年10月 1日 (日)

事務連絡:当Webページでのトラックバック、コメント欄の取り扱い方針

松本勝晴です。いつも当Webページ(ココログ)をご愛読いただき、ありがとうございます。

さて、当Webページはココログのシステムを使って展開されています。

トラックバック機能、コメント受付機能に関しては、一定のルールにのっとり運用しておりましたが、昨今のWeb2.0の概念の流行を考慮し、改めてルールを決め直しましたので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

続きを読む "事務連絡:当Webページでのトラックバック、コメント欄の取り扱い方針" »

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。