« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の24件の投稿

2007年12月31日 (月)

レコード大賞:コブクロ「蕾」が大賞受賞

結局のところ、10月6日付けで投稿したとおりの結果となりました(^^)v

12月30日に放送された「輝く! 日本レコード大賞」にて、各受賞者が決まりました。

最優秀新人賞は、℃-uteでした。彼女らが15歳未満なので、かわりにつんく♂さんが表彰を受けてましたが、ある意味掟破りというか、楽屋に残っていたメンバーを突撃してましたね(^^;;;

最優秀歌唱賞は、EXILEでした。この表彰の段階で、大賞は予想通りだろうと確信しました。

いよいよレコード大賞の発表。コブクロの「蕾」でした。なんと、男性デュオとしては史上初の受賞とのことでした。

続きを読む "レコード大賞:コブクロ「蕾」が大賞受賞" »

2007年12月29日 (土)

フィギュア:男子は高橋が3連覇、女子は浅田真が2連覇

高橋大輔くんは、やっぱり圧勝でしたね。

本人がインタビューでも言ってたとおり、私でもスピンの不出来は気になりましたが、今後の課題でよいのでしょう。

そして、浅田真央さんと安藤美姫さんの対決は、総合では浅田真央さんの勝ちとなりました。

が、フリープログラムでは、安藤さんが浅田妹さんを上回りました。女王の面目躍如です。

浅田さんがトリプルアクセルをしくじったのに対して、安藤さんは今回も4回転を封印してノーミス演技。やはりこのレベルでは1つのミスが命取りでしょうか?

女子の3位には、中野さんがすべりこんで、世界選手権枠を獲得。日本人は去年と同じ顔ぶれになりました。

続きを読む "フィギュア:男子は高橋が3連覇、女子は浅田真が2連覇" »

2007年12月27日 (木)

フィギュア:日本選手権スタート

結局、織田くんは謹慎は解けたものの、自主的に日本選手権の出場は見送ったとのことです。えっと、エントリーの手続きしたのはもしかしてコーチだったんでしょうか? 

謹慎中の練習の具合など正直わかりませんが、唯一、高橋くんに対抗できるだろうと思われた織田くんの欠場によって、よほどヘタをこかない限り、高橋くんが勝つのでしょう。

昨日のショートプログラムでは、国際大会でないので参考記録であるものの、今期世界最高ポイントをたたき出したそうです。

今日、フリープログラムが行われますが、高橋くんがどれほどぶっちぎって勝つのか、楽しみです。

女子は、今日、まずショートプログラムです。浅田妹さん、安藤さん、の後を中野さんが追う、村主さん、浅田姉さん、武田さんがどこまで頑張るか、が見所でしょうね。

2007年12月26日 (水)

年賀状

今年の年賀状は、出す人全員に対して、一筆入れました。

もうすぐ終わって、少々遅れましたが26日中に投函する予定です。

いやー、大変です。

プリンタである程度の文面とイラストを印刷して、その後、各人ごとに一筆を入れていきます。

プリンタは、インクジェット用のフルカラー。写真ではないものの、そこそこ時間がかかる。

それでも、自分が一筆書き終える前に、1枚出力されてどんどん貯まる(^^;;;

最後にはだらけてしまい、時間管理がグダグダになりました・・・。

でも、それももうすぐ終りです。年賀状が終わったら、やっとこさメルマガにとりかかれます。このブログ更新は現実逃避だったりして。

2007年12月24日 (月)

M-1グランプリ、なんと、よく知らないコンビが優勝

サンドウィッチマンなんて、まったく見たことなかったんですけど(^^;;;

キングコングが順当に決勝に上がったときには、決勝で無難な出来なら優勝決まりだな、と思ってたんですけどねぇ。

自分がスポンサーなら、1年CMで使うには、キングコングのほうがよかったと思います。人気は明らかにこっちが高いはずですし。

M-1が、その当日の出来のみで、ガチンコで審査しているらしい、というのがわかって、かなりびっくりしました。

レコード大賞などが、このような、当日のパフォーマンスでの審査になったらどーなるんでしょう・・・って、ジャンルがまったく異なるので、比較になりませんね(^^;;;

2007年12月19日 (水)

マネーと生活設計力検定

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

日本FP協会が、一般生活者向けの検定試験をスタートするとのことです。

日本FP協会:マネーと生活設計力検定

ファイナンシャル・プランニングが重要であり、最低限の知識はどんな人でももっているべきだ、と私も思います。

受験料がかかりますけど、これは検定結果や復習テキストの郵送物のための経費なのでしょう。どれくらいのものが送られてくるのかわかりませんが、興味のある方はホームページにて詳細をご確認ください。

2007年12月18日 (火)

オリコン年間ランキング:シングルトップは「千の風になって」

ネタ元のうちのひとつは、http://www.oricon.co.jp/

オリコンの年間ランキングが発表になりましたね。

トップは、期間内売上100万枚突破の、秋川武史が歌う「千の風になって」。

2位は、ダウンロード件数では圧倒的な記録を樹立した、宇多田ヒカルが歌う「Flavor of Life」。

3位は、やはり今年を代表する名曲でしょう。コブクロが歌う「蕾(つぼみ)」でした。

続きを読む "オリコン年間ランキング:シングルトップは「千の風になって」" »

2007年12月17日 (月)

ブログパーツのローンシミュレータ


面白そうなのでくっつけてみました。要Javascriptオン、要Flash Player9.0以上。
詳しくは↓をクリックしてください。
きままにパブリッシュ:ビジュアルローンシミュレータ小サイズ

フィギュア:GPファイナル日本勢は男女とも2位

女子はキム・ヨナが2連覇を、男子はステファン・ランビエールが2度目の優勝を果たしました。

日本勢ですが、女子は浅田真央さんがフリーでトップになったものの、ショートでの失敗を埋めるに至らず。それでも最下位から2位に躍進しました。

男子は、高橋大輔選手がショート1位の得点差を守れず、たったの0.16点差の2位となりました。本当に僅差の戦いであり、もしかしたら近年中にグランプリファイナルや世界選手権での1位獲得が見られるかもしれません。

続きを読む "フィギュア:GPファイナル日本勢は男女とも2位" »

サッカー:クラブW杯で浦和が3位

結局1試合もまともに見なかったのですが、イベントとしては大きいのであっさりめに。

優勝はACミランでした。現在の形になって初の欧州勢の制覇です。

日本のチームとして初出場した浦和は、アフリカ王者をPK戦の末に破り、3位となりました。ホームタウンデーションはあったでしょうが、立派な成績に違いありません。

それにしても、3位決定戦は激闘の様子でした。先制され、同点に追いつき、逆転したけど、追いつかれ。

浦和がこの大会で得たものを、Jリーグのほかのチームも感じ取って、さらなる実力の底上げをしてほしいと思いました。

2007年12月15日 (土)

なんとSMAPがWebでキャンペーン

いまさら気がついても遅いのですが(--;;;

↑新曲キャンペーン特設サイトに飛べます。いつまで飛べるか不明です。

いや~、びっくりしました。歌もちょっとだけ聞けます。

レコード大賞:今年もマチャアキ、エビちゃんモエちゃん

私にとっては、モエちゃんというと山口もえちゃんのほうを先に思い出しちゃうんですが(^^;;;

今年の大晦日イブの音楽イベント、日本レコード大賞の司会者が、堺正章さん、蛯原友里さん、押切もえさんに決まったとのことです。

堺さんは12年連続。このまま続けて、高橋敬三さんの15年連続司会の記録に届くかもしれません。

エビちゃんモエちゃんは2年連続。女性の2年連続司会は、黒木瞳さん以来のよう。

※あんちょこはウィキペディア

さて、30日日曜日は、どんなシナリオが展開されるのでしょうね。

自民党の平成20年度税制改正大綱

12月13日に、ついに税制大綱がまとまりましたね。

平成20年度税制改正大綱・予算編成大綱・予算重要政策

注目度が高かったのは、やはり株式売買課税でしょうか? 前提としては原則に戻し、一部のみ特例を残すことになりました。

平成21年度分以降の確定申告が面倒くさくなりそうです。

ブログでは、とりあえず速報としてリンクのみ紹介しました。そのほか、気になるものがあれば改めてメルマガにて記事にする予定です。

2007年12月12日 (水)

独立系FPを目指すみなさん、チャンスです

読んでくださり、ありがとうございます。

さて。

・FPとして独立を考えている。
3級ファイナンシャル・プランニング技能士以上の資格を取ったが、その後、どのように独立すればよいか悩んでる。
・東京(西新宿)で面談ブースを安価で構えたい。
・東京(西新宿)で小規模のセミナー会場を安価に借りたい。
・ベテランFPからノウハウの伝授などサポートを受けたい。

以上のような悩みを持つ、独立系FP志願のみなさん!

Plaza de FPが立ち上がったばかりのこのタイミング、逃してはいけませんよ!

続きを読む "独立系FPを目指すみなさん、チャンスです" »

新しい面談スペースを確保しました

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

いよいよPlaza de FPが、本格スタートしました。

新宿パークタワーといえば、都庁ビルの南南西、甲州街道沿いにある、3つの棟が連なったように見えるビルです。

このビルには、都内ラグジュアリーホテルブームのきっかけを作ったパークハイアット東京が入っており、41Fラウンジからの眺めはすばらしいです。先日話題になったミシュランのホテル格付けで「より最上級の快適さ」と評されています。また、ホテル内のレストランには、ザガットサーベイでの高得点の証「Z」マークのつく「梢」、「ニューヨーク・グリル」があります。

・・・って、ホテルを紹介してどうする(^^;;;

Plaza de FPは、新宿パークタワーオフィスのN30Fにあります。

松本FP事務所の松本勝晴は、Pzala de FPのルーム会員の申し込みを済ませました。

よって、今後は、お客様の利便性を考慮しつつ、千葉県松戸市の本店か、新宿か、のどちらかで面談させていただくことになります。

せっかくの新宿での面談場所なので、メールマガジンなどにご登録いただいた方には面談キャンペーンを検討しておりますので、興味のある方は、まずはメルマガにご登録ください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

2007年12月11日 (火)

5年ぶりのレスポンス

このブログ(blog.mfpoffice.org)には、2002年7月からの日記などがつづられています。ココログ4周年なのになんで? と思うかもしれませんが、要するに古い日記を無理やり古い日付でアップしてあるのです。

その、2002年7月26日付けの記事という古いものに対しても、反応があるのは、やはりブログ冥利につきるというものでしょう。

続きを読む "5年ぶりのレスポンス" »

2007年12月 8日 (土)

岡ちゃん正式に日本代表監督復帰

12月7日、サッカーの元日本代表監督の岡田武史氏が、脳梗塞で倒れられたオシム氏の後を受けて、正式に日本代表監督となられましたね。

前回、10年前も、加茂監督の成績不振の責任による更迭の後を受けて、コーチから昇格。無事にW杯出場を成し遂げた監督として記憶に残ります。

その後、コンサドーレ札幌のJ1昇格、横浜・F・マリノスの2年連続J1優勝と、実績を積み重ねています。

元代表監督、Jリーグでの実績というバックボーンを積み重ねた上での、今回の緊急再登板です。

困ったときの、岡田監督なのかもしれません。

オシム監督がこれまで作ってきた日本代表をベースに、なんとかこの難局を乗り切って欲しいと思います。

2007年12月 6日 (木)

貯徳問答講

尊敬する個人投資家のひとり、竹田和平さんが面白い試みを始められていたようです。

貯徳問答講

詳しくはホームページを読んでください。

今年の春ごろから開始されたようで、すでに第5回目です。今回、縁あって私も参加しています。

第5回目は、12月~1月にかけて、問答を繰り返します。さっそくお題の1つ目が届いたのですが、むーん、頭を抱えてしまいました(>_<;;;

2007年12月 4日 (火)

紅白:出場歌手決まる

あみんとか、寺尾聰とか、私にとっては涙もの(^^;;;

第58回紅白歌合戦出演歌手

すぎもとまさと馬場英俊・・・まったく心当たりがありません(^^;;; どちらかが第2の秋川雅史ですか???

他にも、いろいろ興味のある人が登場しそうです。私にとってはやっぱり大晦日の夜は、テレビを見るなら紅白です(^^)

野球:日本が北京五輪出場権獲得!

いやー、見事な3連勝でした。

韓国戦は、すごい息が詰まるほどの接戦。

台湾戦、逆転されたときはどうなるかと思いましたが、結果的に圧勝。

星野監督も、とりあえずひと安心でしょう。

あとは、本番で改めて金メダルを目指していただきたいものです。

2007年12月 1日 (土)

Jリーグ:鹿島が逆転優勝で10冠達成!

って、あれ、浦和は? なに、最下位の横浜FCに取りこぼし? 

やっぱり、スケジュールの都合とかにより、常にベストのチーム状態にはなれないと思いますが、むー。

クラブW杯までには、立て直してほしいですね。

なお、鹿島の優勝って、5年ぶりだそうです。数年前から、もうすぐ10冠だ、と騒がれてましたが、やっとこさ達成しました。これはこれでめでたい話です。

フィギュア:NHK杯はコストナーが優勝、武田が3位

って、あれ? ミキティは~? ってなんと3回転んで失速。

グランプリシリーズ最終戦は、1位カロリーナ・コストナー、2位サラ・マイアー、3位武田奈也となりました。

安藤さんは、うーむ、明らかに緊張してて、急にジャンプのタイミングに狂いが生じたっぽいです。練習で4回転を飛べてしまって、逆に歯車が狂ったのか、それとも何かあったのかな? 

続きを読む "フィギュア:NHK杯はコストナーが優勝、武田が3位" »

BS11とBS12が開局

いよいよ、BSの新しいチャンネルが放送開始しましたね(^^)

BS11は、開局直前はカウントダウンで盛り上げます。BS12は、特になし。テロップのみ。

そしていよいよ11時。放送開始! BS11では、松任谷正隆さんが司会で盛り上げます。

BS12は、いきなり中国麺のグルメ番組です(^^;;;

ただまぁ、実は、途中までBS11見てましたが、ラーメンに釣られてBS12に切り替えてみたり(^^;;;

ついでに、今日からハイビジョン放送に切り替わったスターチャンネルに合わせてみたり。今日の23時くらいまでは無料放送みたいです。

BS11、BS12とも、いまのところはこんなものかな? という印象です。いずれにせよ、これまでの民放との関係が薄いチャンネルですし、見る側として選択肢が広がったことはありがたいです。今後とも、魅力的な番組が増えればと思います。

フィギュア:NHK杯、安藤美姫が2位スタート

新採点法になって、おおよそ4年目になりますか。理詰めで得点が計算できるようになったため、どの技を組み込むか駆け引きの要素が出てきたように思います。

今年は、ショートプログラムで探りを入れて、フリープロフラムでガチンコ勝負、という印象が強いです。浅田舞さんのような完全失敗調整不足体調不良だと、駆け引きのしようがないんですけど。残念ながらフリーは棄権するそうです。

ともあれ、ほかの日本選手の安藤美姫さん、武田奈也さんはそれぞれが実力どおりの活躍となってます。フリーに期待です。

ショートでのトップはカロリーナ・コストナー選手、2位が安藤さん、3位がサラ・マイアー選手で、この3人が上位を占めるところまでは予想通りです。しかも3人の点差はわずか2.08点。上位選手がフリーでミスでもあればすぐ逆転できるはずです。

キャロライン・ジャン選手とのグランプリファイナル出場権争いも、安藤さんがフリーで逆転1位となった場合と、2位に甘んじた場合とでは、だいぶ様子が変わってきます。どうなることやら。

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。