« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の15件の投稿

2008年2月29日 (金)

ビルボードジャパンがスタート

いままでなかったのが、もしかしたら不思議だったかもしれませんが、ついに始まりました。

ツタヤオンライン:ビルボードトップページ

日本国内での音楽ランキングといえば、なんといってもオリコン、それと人によってはプラネットを取り上げるかもしれません。

アメリカにおいては、ビルボードが老舗であり、歴史があり、影響力もいまだに強いのではないかと思います。

続きを読む "ビルボードジャパンがスタート" »

2008年2月27日 (水)

最近気になる言葉:ワークライフバランスやセミリタイアなど

ワークライフバランスという言葉が気になります。

特に、ワークライフバランスを取るためには、家計において蓄財をしっかり運用しなければならない、という文脈で語られるときには、非常に興味深い思いに駆られます。

続きを読む "最近気になる言葉:ワークライフバランスやセミリタイアなど" »

2008年2月24日 (日)

サッカー:なでしこ初栄冠! 男子は2位

サッカーの東アジア選手権は、日本、韓国、北朝鮮、中国の4カ国が参加して、男女ともにリーグ戦が行われていました。

男子は、韓国が優勝。日本はその韓国と引き分けて勝ち点で並びましたが及ばず、2位でした。

で、女子。

なでしこジャパンは、全試合勝利で、なんと優勝を果たしましたhappy01

日本サッカー女子が、国際大会で優勝したのは初めてだそうです。とってもめでたい!

この勢いを、北京五輪に持っていってほしいと思いますsoccer

2008年2月21日 (木)

黒人演歌歌手ジェロ

なんと、黒い肌の演歌歌手がデビューだそうです。その名はジェロ。ブログもあります。

奇跡の演歌歌手 「ジェロ」 スペシャル(ヤフー動画:2008/3/31まで)

見た限り、曲の始まりこそなんだかヒップホップっぽく、服装もそんな感じでしかも踊ってますけど、歌はまじめな演歌でした。

秋元康作詞、宇崎竜童作曲ってのもすごすぎます。

こういうのって、真の演歌の大御所は理解されないような気がします。

ジャニーズが、少年忍者、その後は関ジャニ∞などで演歌で頑張ってますけど、ジャニーズ演歌は、演歌業界では演歌扱いされてないでしょ?

ジェロも、そんな逆風をもろともせず、徐々に浸透してほしいです。一般受けするのかは正直わかりません。

2008年2月20日 (水)

Eメンバーからプロフェッショナルズへ移行します

唐突ですが、改めてMr.FPプロフェッショナルズの研修を受けることにしました。

元々、私はMr.FPのEメンバーでしたが、思うところがあり、プロフェッショナルズへ移行することを決意しました。

続きを読む "Eメンバーからプロフェッショナルズへ移行します" »

2008年2月18日 (月)

コカコーラ自動販売機、SuicaとEdyに対応

久しぶりに電子マネーの話題ですが。

コカ・コーラの自動販売機が、SuicaEdyに対応するそうです~。

ニュースリリース:コカ・コーラ 自販機キャッシュレスサービスを加速化

選択肢が増えるのはいいことですが、必然的にCmodeの重要性が下がりました(^^;;;

続きを読む "コカコーラ自動販売機、SuicaとEdyに対応" »

2008年2月16日 (土)

フィギュア:四大陸選手権で男子高橋、女子浅田が優勝

四大陸選手権が、韓国の高陽で行われました。

男女シングルは、ともに日本人選手の優勝となりました。

特に、高橋大輔選手は、国際大会における世界最高得点をマークしての優勝でした。これは、世界選手権への期待がいやがおうにも高まります。

女子は、浅田真央選手が安定感のある演技を披露し、優勝となりました。安藤美姫選手が4回転に挑戦するも失敗し、残念ながら3位となりました。なお、グランプリファイナル覇者のキム・ヨナはケガにより出場回避だそうな。

世界選手権に向けての前哨戦のような扱いになりましたが、現在の調子を確認し、残りの日程でさらに調子を上げて欲しいものです。

東芝がHD DVD撤退か?

ブルーレイvsHD DVDの、次世代DVD新規格競争は、ブルーレイに軍配が上がったようです。

日本国内ではすでに9対1ほどのシェアとなっている上、海外のソフト会社や小売店が、なだれを売ってブルーレイ支持に回っています。もしくは、HD DVDの取り扱いをやめる方向で話を進めているとのこと。

HD DVDは東芝が進めていた規格ですが、ニュースなどでついに販売停止、撤退の情報が流れ始めました。

今後、AV機器を購入する場合、ブルーレイ搭載機を前提にすれば良いのでしょうね。

※追記 2月19日に完全敗北宣言の上、東芝より撤退が正式発表されました。

2008年2月14日 (木)

コミッションに頼らないFPの人たち

某社の代理店勉強会にて深田晶恵さんの講演を聞くことができました。

深田さんは、生活設計塾クルー所属のファイナンシャルプランナーです。

生活設計塾クルーでは、生命保険や金融商品の販売は一切行っていないそうです。主に低額の会費と、マスコミ露出の原稿料、今回のようなセミナー出演料、そして、会員からの本格的なFP相談、提案書作成のフィーによって成り立っているかのようです。

続きを読む "コミッションに頼らないFPの人たち" »

R35やら80年代やら

最近は、80年代~90年代初頭の音楽がとてもいい感じです。

R35とか売れてるようですし。

続きを読む "R35やら80年代やら" »

2008年2月 9日 (土)

問答講ミニセミナー動画集

1月26日に行われた、問答講合同懇親会の中での特別セミナーの様子が、ユーチューブにアップロードされています。

紹介しますので、興味のある方はご覧ください。

続きを読む "問答講ミニセミナー動画集" »

2008年2月 8日 (金)

倖田來未涙の釈明

倖田來未さんの不適切発言の件ですが。

大阪のねーちゃんですから、そこから想像できる範囲の軽いジョークのつもりだったと思います。これが他の男性タレントが漫才のネタとして話していたのなら、これほどおおごとにならなかったと思われます。歌姫というイメージとのギャップですよね。

たしかに35歳以上の妊婦さんとか、高齢出産の子供たちは傷ついたのでしょう。

ただし、35歳以上の女性の卵子が徐々に弱ってくるのは事実のようです。ついでに言うと、高齢男性の精子も、徐々に弱ってきます。

だから、高齢出産が危険なこと、これは事実です。お子さんがダウン症になる確率も、高齢出産のほうが高いのも統計上そのとおりです。

倖田來未さんも、マネージャーの高齢出産の心配をしての発言でした。電波に乗るべき発言でなかったのはその通りだと思いますが、本人も反省し、今後の言動に気をつけるとの事です。まぁ、再起の道があってもいいと思います。

発売されたニューアルバムは、オリコンNo.1を獲得したとのこと。まだまだ応援してくれるファンがいっぱいいるので、早く元気な歌声を聞かせてほしいと思います。

続きを読む "倖田來未涙の釈明" »

2008年2月 7日 (木)

大相撲:元親方など4名が逮捕

昨年6月、若手力士が練習中に急死した事件は、ついに逮捕者が出てしまいました。

傷害致死容疑で、元親方と、力士3名が逮捕されました。まだ体も出来ていない新前の力士に対して、しつけと称して暴行を働いた疑いです。

相撲も体育会系のノリがあるのでしょうが、相手が死ぬほどのことが許されるわけありません。

真実を解明した後、責任のある人にはそれなりに償ってもらうべきなのでしょう。

2008年2月 4日 (月)

アマゾン総合ランキングトップ10入り

先日紹介した、松戸市のFP佐瀬貴之さんの本ですが、なんと、アマゾンの総合ランキング(24時間売上)で、トップテン入りを果たしたそうです
(^^)v

すばらしいことです。「記録に残る」ことで、さらに多くの人に注目されることでしょう。

詳しくは佐瀬貴之氏のブログ:資産運用する人しない人~現代版アリとキリギリス~をご覧ください。

2008年2月 3日 (日)

ジャニーズ最後の抵抗(笑)

SMAPがWebでキャンペーンをやっててびっくりしましたが(とっくに終了してますけど)、2008年以降、ジャニーズ系タレントの写真素材のWebでの採用について、だんだんとテレビ局も知恵を絞ってきたようです。というか、ジャニーズもOKせざるえなくなったのでしょう。

だって、ドラマのキャストの相関図など、主役級が黒塗りとかシルエットとかって、あり得ないでしょ。私はあり得ないと感じるほうが普通の感覚だと思います。

続きを読む "ジャニーズ最後の抵抗(笑)" »

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。