« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の14件の投稿

2008年7月26日 (土)

野球:国際大会にてタイブレーク制採用

baseball野球のルール変更に関する大きなニュースが、各メディアに流れています。

なんでも、国際大会においては、ソフトボールと同様な、延長戦におけるタイブレーク制を採用するとのことです。

続きを読む "野球:国際大会にてタイブレーク制採用" »

2008年7月25日 (金)

白鵬の優勝決定

かれこれ2年以上、日本人力士の幕内優勝がないのですが、今場所も、25日金曜日の段階で白鵬の優勝が決まりました。

先場所優勝の琴欧洲が早々に優勝戦線から脱落。朝青龍も休場。よって、白鵬の強さが目立つ場所となりました。

それにしても、日本人力士も、もうすこし頑張ってほしい、と思います。

セミナー開催します

事務所ホームページ、メールマガジンなどでは告知を始めています。

夫の保険を見直したい奥さんのための生命保険入門~安い保険ではなく、役立つ保険を探しなさい~

前回の反省をふまえたものにする予定です。生命保険を基礎から学びたい方は、ぜひお立ち寄りください。

2008年7月24日 (木)

アナログロゴ登場

ちょうどあと3年で、テレビのアナログ放送が終了するそうです。

地上波デジタルへの移行推進のために、アナログ放送には、「アナログ」ロゴが表示されるとのこと。NHKでは、終日ロゴが表示されるそうです。

さっそく、アナログ放送でNHKを見ましたが、たしかに右上角に小さく「アナログ」と表示されています。まだそれほど目立ちません。

民法でも、いわゆるゴールデンタイムの番組冒頭で、アナログロゴが表示されるそうで、こちらは見逃しました。来年以降は、CMを除いて、NHKと同様なフルタイムロゴ表示になるとのこと。

私の場合は、すでに地上波デジタルテレビを購入してますし、地上波デジタルチューナー付きDVDレコーダーも持っているので、移行済み。ただ、全体的にはあまり、スムーズに移行できていない雰囲気で、今後のスケジュールが少々心配です。

2008年7月21日 (月)

松山千春さんが無事退院

松山千春さんが、無事に退院したそうです。

各報道によりますと、復帰会見で病状や、今後の禁煙、スケジュールについて語ったそうです。

最初の入院時、「心臓がつかまれたような痛さ」になったとのこと。想像できない痛さだったのでしょうね。

この病気の場合、禁煙が重要になるのですが、喫煙は絶対にやめないとのこと。頑固だな、というのが正直なところです。タバコなんて体に悪いのは当たり前なので、ファンとしてはぜひ、やめてほしいところです。

キャンセルしたコンサートも含めて、夏以降のスケジュールは本人曰く「絶対に出る」とのこと。千春さんにとって、歌うことがアイデンティティであり、歌う意欲で病気と闘うのであれば、それもまたよしでしょう。

しばらくはラジオ出演のみだそうですが、早期の完全復活が見られるのでしょうね。

2008年7月17日 (木)

野茂がいたから多くの日本人大リーガーが生まれた

野茂選手が、ついに引退するそうです。

惜しい気がしますが、年齢的にも仕方ないのでしょうね。

実は、野茂投手は日本人大リーガー第2号なわけけすが、現在のイチロー、松井、松坂そのほか、多くの日本人が大リーグにわたるきっかけとなった選手には違いありません。

しばらくはゆっくり休んで、後進の指導などに力を発揮してほしいと思います。

2008年7月16日 (水)

もうすぐオリンピック

北京五輪まで、もうすぐです。

私のほうも、ほとんど時差のないはずの、今回の五輪は非常に楽しみです。

当ブログはオリンピックのときには、けっこう気合が入ります。

ちなみに、前回アテネ五輪も、毎日のように更新してますhappy02

当ブログ2004年8月の書き込み
ついでに、トリノ五輪(冬)の書き込み


ただ、ちょっと忙しいので、当時のような更新はしないかもしれません。

平井堅のコンサート

実は2008年7月12日、平井堅のコンサートに出没しておりました。

インターネットの掲示板で、彼のコンサートでの殺人予告が書き込まれ、厳戒態勢の中でのコンサートでした。

まさか、金属探知機を体になでられる羽目になるとはcoldsweats02

コンサートそのものは良かったですが、MCにて平井さん、前回のコンサートから5日間もあいてたのに、自宅にこもりきりだったそうです。

それは要するに、万が一を考えての自宅待機ですよね。

ちなみに、福岡の開場ではナイフを持ち込んだ男性客が逮捕。そして、予告を書き込んだ別の男性がやはり逮捕されたそうです。

とんだとばっちりでしたが、当日は2万人もの観客を十分に楽しませてくれました。

もうすぐ暑中見舞い

通常、暑中見舞いは、梅雨明け後、立秋までにおくります。

今年はすでにあまり雨が降らず、暑い日が続いているため、あれ、暑中見舞いはどーしよう、と思ってしまいます。

実際には、海の日明けの週くらいで間に合うのでしょうね。

ただ、そろそろ、なかなか会えない友人やお客様に、送らねば。準備を始めなければ、と思ってます。

8月下旬のセミナーの準備も始めなければ(さりげない予告)。

2008年7月11日 (金)

mixiミュージック

mixiのミュージック機能が、けっこう凝ったものに変わりました。

まぁ、有料版にしないと、いまいちみたいですけどね。

とりあえず、コツコツと好きな歌手や好きな歌を登録するところから始めてみます。場合によっては有料登録してみようかなぁ。

2008年7月 4日 (金)

水泳:全米代表続々もハンセンが落選

フェルプス、ピアソルなど、強豪が順当に代表入りしている中で、日本の北島康介選手のライバル、平泳ぎのブレンダン・ハンセン選手がなんと、200m平泳ぎの代表から外れることになりました。選考会で4位の惨敗だそうです。

これで、北島康介選手の、200m平泳ぎのオリンピック連覇の可能性が高まりました。

100m平泳ぎに関しても、ハンセン選手はタイムがよいものの、今の泳ぎをしているようでは北島選手とほぼ互角という状況です。

ぜいたく、と、むだづかい

いずれはメルマガ向けにしたい内容ですが。

ぜいたくを辞書で引くと次のとおり。

★ぜい‐たく【×贅沢】

[名・形動](スル)

1 必要な程度をこえて、物事に金銭や物などを使うこと。金銭や物などを惜しまないこと。また、そのさま。「―を尽くす」「―な暮らし」「布地を―に使った服」「たまには―したい」

2 限度や、ふさわしい程度をこえること。また、そのさま。「―を言えばきりがない」「―な望み」

類語] (1)豪奢(ごうしゃ)・豪勢・奢侈(しゃし)・華奢(かしゃ)・驕奢(きょうしゃ)・驕侈(きょうし)・贅(ぜい)・奢(おご)り/(2)分(ぶん)不相応・身の程知らず

一方、

続きを読む "ぜいたく、と、むだづかい" »

セクハラ、パワハラ雑感

セクハラ、パワハラが社会問題として認識されてだいぶ経つと思います。

報道などで、上司が部下に対してセクハラやパワハラを行ったことが発覚して処分を受ける、なんてニュースもよく流れます。

そんな世の中の状況を踏まえつつ、自身の体験をふまえて、3点ほど考えてみました。

※昔のmixi日記の転載につき、文章雑ですがそのまにしました。

続きを読む "セクハラ、パワハラ雑感" »

2008年7月 2日 (水)

FXを積極的にお勧めしない理由

報道によりますと、証券取引監視委員会による検査が終了した63社中、39社について財務、リスク管理上の問題があった、とのこと。

自己資本比率規制とか、顧客資産の分別とか、重要な部分で問題があるってのは、いかがなものかと思います。

個人的には、FX取引のようにレバレッジのかかる為替取引は必要ない、という立場です。多くの業者がコンプラ上問題があるならなおさらです。

まぁ、残りの健全な3分の1の業者と、運よく付き合っていたのならよいのですが。

アセットアロケーションとして外貨を持ちたい場合は、外貨MMFで十分かと思います。

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。