« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の26件の投稿

2008年10月29日 (水)

フィギュア:アメリカ杯は男子小塚、女子キム・ヨナ

アメリカ杯、男子はよいサプライズでしたね。

小塚選手の優勝は、正直想定外でした。たしかに今年春の世界選手権で8位となり、日本選手参加枠確保に貢献していましたけれど。本人曰く、8位になったことで日本勢トップクラスの自覚ができた、とのことです。

女子は、キム・ヨナさんの強さが際立ちましたが、中野友加里選手が大健闘を見せました。

続きを読む "フィギュア:アメリカ杯は男子小塚、女子キム・ヨナ" »

2008年10月28日 (火)

高橋尚子選手がついに引退!

報道などによりますと、シドニー五輪の陸上女子マラソンで金メダルを獲得した、高橋尚子選手が、現役を引退するとのことです。

そうですか~。 Qちゃん引退ですか。

残念ですね。でも、本人も熟慮した上での判断でしょう。ただ、プロとしての競技者引退なのでしょう。

走ることがとても好きな人みたいなので、今後は例えば、市民ランナーとして走ったり、オールスター感謝祭みたいなところで走ったりして、盛り上げてほしいなとも思います。

2008年10月27日 (月)

原ジャパン素直に喜べない

一部報道によりますと、WBCに参加する全日本の監督として、巨人の原監督が選ばれそうだ、とのことです。

原監督は、高校野球時代から知名度があって、プロ野球選手としての全盛期も知ってるし、きらいな人ではないです。むしろ今回のWBC監督要請は非常に喜ばしい。

のですが。

原監督本人のコメントがあまり報道されていないのが気になります。

そして、本人のコメントの前に、球団関係者からの容認発言が先に出てしまったのが非常に気にいらないです。

なんでも、WBCのアジア予選の主催は、読売新聞だそうで。

だとすると、巨人軍お得意の「社内命令」のようなものを感じます。

2003年オフのときのように、ゴタゴタしなければよいな、というのは、心配しすぎですかね?

2008年10月26日 (日)

プロ野球:巨人が6年ぶりに日本シリーズ出場!

CSが始まって少々ややこしい話になりますが。

巨人は、去年、セ・リーグ優勝を果たしていますが、CSで中日に敗れたために日本シリーズに出られませんでした。

今年はメークレジェンドとも呼ばれる、13ゲーム差からの大逆転でセ・リーグ優勝、2連覇を達成し、その勢いをなんとかCSに持ち込めたようです。

クルーンがいまいち調子が悪そうなのはひっかかりますけど。あと、阿部がいないのも懸念材料でしたが。

毎試合ほんとうにいい試合が続いたようで、ハラハラドキドキでしたが、無事に、CSを勝ち抜きましたscissors

続きを読む "プロ野球:巨人が6年ぶりに日本シリーズ出場!" »

2008年10月24日 (金)

フィギュアスケート:GPシリーズスタート

今年もいよいよ始まりますね。フィギュアスケートのグランプリシリーズ。毎年、日本選手の活躍があるので、楽しみなイベントの1つです。今年も注目していきます。

主に女子に期待します。男子は、高橋君に期待しますが、女子よりは優先度が低いcoldsweats02

続きを読む "フィギュアスケート:GPシリーズスタート" »

2008年10月23日 (木)

JASRACとYouTubeが契約締結

各種報道によりますと、YouTubeとJASRACが利用許諾契約を締結したとのこと。

今回の契約で、YouTubeへ、ユーザーが自分で演奏した楽曲を自由にアップロードできるようになったはずです。

個人的には、今回の契約で、レコード会社などが公式コンテンツをYouTubeにガンガン流すようになってくれればいいなぁ、と思います。

続きを読む "JASRACとYouTubeが契約締結" »

2億円当選の光と影

まさか、自分が2億円の宝くじに当たるとは。

そして、まさか、そのことを話したその男に殺されるとは。

お金のトラブルって、本当に怖いですね。

続きを読む "2億円当選の光と影" »

WBC監督問題もめてますね

WBC(ワールドベースボールクラシックス)までそれほど間がない、というのに、全日本の監督がいまだ決まりません。

正直、ここまで揉めるとは思いませんでした。

野球がサッカーと異なるのは、サッカーは国際Aマッチデーなどがあり、国際試合が定期的に行われたり、国際試合を優先的に行う日程があらかじめ組まれていて、定期的に全日本を召集する必要があるのに対して、野球にはそのような仕組みがない点でしょう。

定期的に国際試合がないから、監督もその都度決める。一定期間を同じ監督に任せる、みたいな体制が作れないのですよね。

日本は野球で世界ランキング1位だそうですが、その肩書きもなんかむなしいですねぇ。

ちなみに、私としては、日本シリーズ優勝監督案がいいんじゃないかな? と思います。ついでに、チーム構成はそのチームがメインで、大リーガーを加えるとか。

2008年10月21日 (火)

次のWindowsはセブン

Windows Vistaさえ使いこなしていないというのに、もう次のOSですか~。

Windows7 という名前になるそうですが、仕事でパソコンを使う比重のほうが多い私としては、アプリケーションやWebサイト、各種ツールの対応状況とにらめっこしながらの移行となるのでしょう。

いまだにXP“でないと”不便ですから。でも、そろそろVistaには乗り換えてもいいのかな?

2008年10月20日 (月)

プロ野球:クライマックスやらアメリカのWシリーズやら

いま、日本ではクライマックスシリーズまっさかりです。

パ・リーグは、西武vs日本ハム。明日からいよいよ、残り3試合の勝負です。

セ・リーグは、レギュラーシーズン2位だった阪神が、3位だった中日に破れました。辞任が決まっていた岡田監督のラストゲームになってしまいました。

これで、レギュラーシーズン優勝の巨人と、中日が、日本シリーズへの出場をかけて、再び戦うことになりました。

巨人ファンの私としては、できれば巨人に勝ってほしいところです。

さて、アメリカのWシリーズも、対戦相手が決まりました。

レイズは、万年最下位の弱小チームだったのが、今年は大躍進で、ついにア・リーグチャンピオンになってしまいました。日本選手では岩村選手がリーダー格でチームを引っ張ってるそうです。

フィリーズのほうも、1993年以来のWシリーズ登場だそうです。こちらは、1980年以来のチャンピオンを目指します。日本選手では田口選手が所属しています。なお、フィリーズが勝つと、田口選手は2個目のチャンピオンリング所有者になります。

ただ、ヤンキースの松井、レッドソックスの松坂、岡島、マリナーズのイチローなど、どちらかというとア・リーグになじみがあり、私としてはどうしてもア・リーグのレイズびいきになりそうです。レイズのサクセスストーリー、前年最下位から一気のチャンピオン、というシナリオを完成させてほしい、という気もしています。

シーズン中はあまり気になりませんでしたが、やはり大詰めの日本シリーズ、Wシリーズは気になってしまいますね。

世襲ってダメなの?

小泉元首相が引退することに伴い、その地盤を息子にそのまま引き継ぐことが、波紋を広げています。

世論としては、比較的否定派が多いようにも思いますが、現実問題として地元に立ち返ってみると、やはりあの代議士の息子だから応援できる、というのが本音でしょう。

ちなみに、私は世襲はやむなし派です。

政治を勉強し、国についてちゃんと考える習慣のある人って、両親や親戚に政治家がいる人なのではないかな? と思うのですよね。

2008年10月18日 (土)

要するに食べないが吉

去年の今頃いつデブにはまっていた私ですが。その後、体重は元に戻り気味です。身長173センチ、さすがに70キロには到達してませんけど。

続きを読む "要するに食べないが吉" »

2008年10月16日 (木)

妻子ある聖職者だとしても当事者で解決できたのでは?

報道によりますと、妻子のある高校教諭が、不倫相手に復縁を迫り、多数のわいせつなメールを送りつけたとして逮捕されたそうです。

このニュース、よくあるセクハラがらみの話かと思いましたが、メールの送信回数を知ってちょっとびっくりしました。

報道によると、メールの送信回数は34回だそうです。

たしかに、高校教諭といえば、聖職者と目され、高い倫理観が要求されるはずです。ましてや、妻子ある身ならばなおさらとも思います。

ですが、メール送信回数が34回程度で逮捕とは、よほど内容が嫌悪すべきものだったのか?

逮捕が軽いな。もっと当事者同士で話し合うことができなかったのか、とも感じます。

もっとも、一度嫌いになった相手がどうしても嫌い、という心理は理解できなくもないのですが。

2008年10月15日 (水)

掲示板、日記、そしてブログに書き続けてン10年

一部報道によりますと、某雑誌編集部員が、仕事でお世話になったタレントに関していろいろと公開日記に書いてしまい、会社から処分を受けてしまった、とのことです。

身につまされます。私も昔、ゲーム書籍編集者だったとき、似たようなことがありましたから。

当時はHP形式でしたが、編集者として日々感じていること、各ゲーム会社とのやり取りなどを日記として書き綴ってました。

ある日、手が滑って某社のゲームソフトの開発経緯に関して触れてしまいました。

会社名や編集部名はイニシャルにしてたのに、 その内容が先方に見つかって、その書き込みで類推できる内容はNDA契約違反ではないか、という内容証明が届いてしまい、さぁ大変。

当時の編集長と副社長が先方に謝罪に行くなどの騒ぎになり、大目玉くらいました。

そのほか、それより以前のかなり昔には、結果的にネットナンパしちまったり、某BBSのとあるフォーラム責任者を放棄したり、某アイドルが知り合いの高校に通ってて、その高校名をBBSに書いてしまって怒られたりしました。

そうやって、書いちゃいけないこと、書くとやばいことなど、体験で学んでいったのです。

ちなみに、すべて10年以上昔の話です。

最近は、例えば生保業界や証券業界のことなど、手が滑っても書きません。そう訓練してきましたから。

人間とは、間違って成長するのだな、と思いますよ。しみじみ。

2008年10月13日 (月)

FPフェア無事終了

10月10日~12の3日間に行われた、FPフェアが無事に終了しました。

私自身は、集中的に継続教育研修を合計9コマ受講したのですが、今回は例年と比較して、実際にお客様にお役に立てる内容をインプットできたかな、という印象が強かったです。

受講する内容によっては、ビジネス上のノウハウの比重が高くなり、お客様には関係のない内容が多くてお話できないこともあるのですがcoldsweats01

今はメルマガなども発信してますので、適宜アウトプットして、知恵、知識のシェアをできればと思います。

2008年10月 8日 (水)

身につけたい習慣、致命的な習慣

身につけたい7つの習慣

①気づかう
②耳を傾ける
③支援する
④貢献する
⑤勇気づける
⑥信頼する
⑦友好的に関わる

致命的な7つの習慣

①批判する
②文句を言う
③ガミガミ言う
④責める
⑤脅す
⑥罰する
⑦ほうびで釣る

なるほど~。

ノーベル化学賞も日本人!

またまた、日本人化学者の、1960年代の実績が評価されました。すばらしいですね。

米ボストン大名誉教授の下村脩氏と、ほか2名に、ノーベル化学賞が授与されるそうです。

6年前も2部門受賞でしたが、まさか昨日の翌日にまたまた朗報があろうとは!

2008年10月 7日 (火)

ノーベル物理学賞を日本人3名が受賞!

なんと、小柴、田中両氏以来の、日本人ノーベル賞受賞者が誕生しました!

米シカゴ大名誉教授で大阪市立大名誉教授の南部陽一郎氏
高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市)素粒子原子核研究所の元所長・小林誠氏
京都大名誉教授で京都産業大理学部教授の益川敏英氏

の、3名に贈られるとのことです。日本人が1部門で3名同時受賞するのは初めてのはずです。

6年前のノーベル賞は、田中さんブームが巻き起こりましたけど、今回も似たような騒ぎになるんでしょうかcoldsweats01

2008年10月 6日 (月)

「破」の公開時期がおおよそ決定

エヴァンゲリオン新作のおおよその公開日が発表されましたね。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式サイト

「序」は、レンタルDVDで見ました。テレビ版、旧映画版を見ているものとしては、ヤシマ作戦までのストーリーは、よりわかりやすいものになった、という印象でした。

破、からは、新キャラクターの登場や、ストーリーの練り直しがより大きくなるとのことで、どんな展開になるのかまったく想像できません。

ともあれ、発表された日程前後で、ちゃんと公開されることを祈ってます。

柔道金メダルの石井、早くも格闘家へ

北京五輪の柔道100キロ超級で優勝した、石井慧選手が、早くもプロ格闘家になりたいという、意思表示をしたそうです。

具体的なスケジュールは不明ですが、現段階で石井選手は、柔道協会へプロ格闘家転向の意向を伝え、協会としても今後、石井選手を強化対象から外す方針だとのことです。

まだ21歳。かなり早すぎる印象です。せめてロンドン五輪、そしてその次の五輪後でもいいのではないか、と思うのですが。

まぁ、あの言動などを聞いてしまうと、周りの大人もかってにせい、という気分になりそうな気はしますけど。

ちなみに、ボクシングの亀田興毅選手とおない年です。

2008年10月 5日 (日)

今月中にまた血液検査

各種報道によりますと、痩せていると思われる人の中でも、4人のうち1人はメタボリックシンドロームに該当するのだそうです。

もしかして、体重を減らすだけではいけないのですかね?

続きを読む "今月中にまた血液検査" »

2008年10月 3日 (金)

プロ野球:阪神巨人が再び並ぶ

10月3日のヤクルトvs阪神戦で、ヤクルトが逆転勝ちしたことにより、阪神のマジックが再び消滅しました。

巨人と阪神の優勝争いは、何かと盛り上がりますが、この2チームで1位と2位を争ったケースでは、2リーグ制以後、阪神が1位で終わったシーズンはない、とのことです。

もちろん、1リーグ時代からある2球団ですから、その当時は阪神1位、巨人2位という記録も残っているのですが。

阪神ファンにとってはいやな、巨人ファンにとっては期待の持てるジンクスかもしれませんhappy01

パ・リーグに関しては、クライマックスシリーズ出場チームが決定して消化試合になってますから、セ・リーグにとにかく注目ですね。

Nintendo DSiが11月1日に登場

カメラ付きのNintendoDSが発売されるそうですね。

しかも、Liteよりも大きな液晶なのに、薄くて少し軽い、とのこと。

私自身は、Nintendo DSは初期版しか持ってませんが、新しいDSiは少し興味があります。

最近でこそ、ほとんどゲームを遊ばなくなりました。それは、仕事とかプライベートとか、PCでインターネットをする時間が圧倒的に多いからです。昔なら、寝る前にDSなどで遊ぶ元気もありましたが、そんな時間があれば本を読みたいのが本音です。

けれども、今回の新商品、私としてはLiteをスルーした事情もありますが、興味を持たずにいられません。

おそらく、11月中に手に入れるのは難しいでしょうけどねcoldsweats01

世襲はともかく、そもそも政治家を目指す人がいるのか?

小泉さんの、次回総選挙不出馬のニュースはびっくりしました。

そして、小泉さんの地盤は、そのまま次男に引き継ぐとのことです。

この件に関して、「世襲はいかん」なんて論調があるようですが。

そもそも、国会議員を含む、政治家という職業って、そんな簡単になれるものなんですかね?

続きを読む "世襲はともかく、そもそも政治家を目指す人がいるのか?" »

バブルってものは

雑談をしていて、思いのほか受けたので記録しておきます。

振り返り、初めて気が付く、バブルかな?

もしくは

振り返り、やっと気が付く、バブルかな?

2008年10月 1日 (水)

少数精鋭のFP研修

久しぶりに、HIA(住まいと保険と資産管理)さん

HIAグループ支部《開業・経営》プロジェクト
(FP実務スタートアッププログラム)

を開催することになりました。

真剣に、かつ本気でFPでの独立を目指すあなた! 

『3年以内にFPとして独立したい人のための』 無料説明会から、まずは参加してみてはいかがでしょう?

続きを読む "少数精鋭のFP研修" »

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。