« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の15件の投稿

2009年2月27日 (金)

ノルディック複合:日本が14年ぶり世界選手権で優勝!

いやー、びっくりしました。いつの間に復活していたのでしょうか? そもそも、ノルディックスキーの世界選手権が行われていたことも知らなかったですが(^^;;;

前回の優勝は、荻原健司氏が全盛期だったころですよ。

当時は、ジャンプで大量のリードを奪い、距離スキーでなんとか逃げ切る、というのが必勝パターンでした。

しかし、強すぎた日本対策なのか、距離スキーを重視するルール変更が行われたため、それ以降低迷が続きました。

その日本が、ジャンプでつけられた差を、距離スキーで逆転するという、前回の全盛期では考えられない勝ち方をしでかしました。

これで、フィギュアスケート以外にも、来年のバンクーバー五輪の楽しみが増えましたよ。

FPプラネット井畑氏が賢者TVに登場

私どもFPの師、ともいえる存在の、井畑敏氏が、賢者.tvに登場しました。

賢者.tv:井畑 敏

リンク先の、「ヒストリー」の部分、私の知らなかった井畑氏の歴史も載ってます。

私としても、井畑氏の信念、実務家FP業界を作る、それに少しでも関われればと思ってます。

2009年2月25日 (水)

フィギュア:ユニバで中野、武田が上位独占!

多少地味な扱いに感じますが、なんといっても「大学世代のオリンピック」ユニバーシアード冬季大会が行われます。

そちらの、フィギュアスケート、女子シングルにて、中野友加里さんが優勝、武田奈也さんが2位に入りましたhappy01scissors

この二人で、上位独占なのか~、という気がしないでもないですがcoldsweats01

2009年2月23日 (月)

「おくりびと」がアカデミー賞外国語映画賞を受賞!

いやー、日本人ノミネートの残念なニュースが毎年続きましたが、今年はついに、作品としてアカデミー賞を受賞ですよ!

モックンといえば、シブがき隊を思い出してしまう私としては、まぁ、いつの間にこんな作品の主演を張れるようになったんだろう~と感動です。

また、広末涼子さんも、よい作品についにめぐり合えてよかったですね。

もう1作品、「つみきのいえ」が、短編アニメーション賞を受賞。同時に日本の作品が受賞するのはこれまであったのかしら? すごいことになりました。

2009年2月21日 (土)

ついに実現! 姉妹でコラボ 來未&misono

祝! 姉妹企画CD!

いつかは姉妹でやればいいのに、と思ってたら、やっところさ諸般の事情で実現できましたね(^^)

続きを読む "ついに実現! 姉妹でコラボ 來未&misono" »

ゴルフ:石川がほろ苦い米ツアー初戦

高校生プロゴルファーの石川遼選手が、全米デビューしましたね。

残念ながら、ノーザントラストオープンでは、2日間合計で2オーバー。予選通過ラインが1アンダーとのことで、3打足りずに無念の予選落ちとなりました。

3打くらいなら、大善戦、とも考えられますがいかがでしょう? そう簡単にはいかないものですから、今後に期待ですね。


ちなみに他の日本人選手ですが、今田竜二選手が2アンダーで予選通過。

丸山茂樹選手が2オーバーと、石川選手と同じスコアで予選落ちでした。もっとも丸山選手は、練習場から飛んできたゴルフボールの直撃を受けるという不運があったようで、それでスコアを崩したとのこと。残念です。

成功しているFPは導入している、口座振替

先日、成功しているFPの方の話を聞く機会がありました。

その方は、Mr.FPの研修を受けて、おおよそ3年で顧問客が60人!

相談件数が年間400件以上!

すごーいと思い、いろいろ聞いてみました。

続きを読む "成功しているFPは導入している、口座振替" »

2009年2月15日 (日)

日本FP協会の相談員研修

2月14日、バレンタインデーの昼間、FPとしてのスキルアップのため、日本FP協会の相談員研修を受講してきました。

場所は、千葉商科大学。そう、FP協会の加藤理事長が以前、学長を勤めれらした大学です。

続きを読む "日本FP協会の相談員研修" »

2009年2月12日 (木)

ドラクエ9の発売は7月11日

待望のNintendoDS版のドラクエ最新作「ドラゴンクエスト9」の発売が、延期されましたね。

スクウェアエニックスのニュースリリースによると、なんでも致命的な不具合が直らないのだとか。

せっかく3月末に発売が設定されて、楽しみにしていたのに残念です。

会社としても、決算期末の大型案件が次期にずれたのは痛いのでしょう(^^;;;

ともあれ、早くバグを直して、今度こそ予定通り発売してほしいものです。

サッカー:W杯最終予選、負けなしで折り返し

このままのペースで買ったり引き分けたりすれば、なんとかW杯本戦出場なんですけどねぇ。

2月11日、ホームにてオーストラリアと戦い、引き分けとなりました。

LIVEで見られる状況ではなかったのですが、ニュースなどでダイジェストを見る限り、かなり惜しい場面が複数あった様子。

その一方で、オーストラリアはニュースによると、シュート3本。攻撃面ではほぼ見せ場がなかった印象です。

が、要するに豪州にとってアウエーなので守りを固めた、というのが実情なのでしょう。

でも、日本、勝ち点1をゲットしているので、よいのではないかと思います。

現在、勝ち点8。3位のバーレーンが勝ち点4ですから、1敗までの余裕があります。

この調子で、残りの試合も頑張れば、来年の南アフリカ行きが見えてくるのでしょう。

2009年2月 7日 (土)

フィギュア:四大陸選手権はキム・ヨナの優勝!

四大陸選手権が行われてますが、真央ちゃん、SPでしくじったようですね。 トータルでなんとか3位になりましたけど。

グランプリファイナル、全日本フィギュア優勝後の、2ヶ月の間に何があったのでしょう???

キム・ヨナさんが貫禄を見せて、この大会では初優勝。おそらく、次の世界選手権初優勝に向けて弾みになったことでしょう。そして、この同じ会場で、来年のオリンピックが行われます。

浅田選手も、世界選手権までに調子を取り戻す時間はあると思いますので、頑張ってほしいところです。

オンオフぐちゃぐちゃ

FPという、コンサルタント系の仕事をしている関係上、自分の中では定休を決めていません。

対外的には土日を定休としてますが、お客様が土曜日、日曜日に会いたい、となれば、それは極力スケジュールを合わせて面談する。それが前提です。

続きを読む "オンオフぐちゃぐちゃ" »

2009年2月 5日 (木)

すし詰め電車は何年ぶり?

今日の午前中は、毎週木曜日に行われる研修でした。

都内八重洲近辺の研修所に向かうべく、最寄駅に着くと、「人身事故により快速の運行を見合わせています」とのアナウンスが。

ちょっと早めに出てきて良かったなぁ、と思って電車を待つと、乗りたい電車はすでにすし詰め状態。

いつもの時間なら、それほど混んでいないはずの電車が、今日は満員電車になってました。

仕方なく、かなり無理やり乗車。前を押したり、後ろから押されたり。

駅に着くたびに、「降ります~」「降ろして~」コールが。

そして、事故のあった路線を回避する人の波が改めて乗車。

そんなのが、西日暮里まで続きました。

あんなすし詰めの満員電車に乗ったのは、何年ぶりでしょうかね?

比較的時差通勤に慣れている私としては、あまり経験したくない圧迫感でした。

2009年2月 4日 (水)

毎年恒例確定申告

今年も早くも2月です。

確定申告の季節がやってまいります。

すでに勝手知ってる段取りのせいか、例年より準備が遅い気がします。

1月分の帳簿入力を済ませてから、ぼちぼちやろうと思ってます。

ところで、今年のWebによる平成20年 確定申告書等作成コーナーは、いよいよ損失申告書に対応しましたgood

FPとして独立して初年度、損失申告を作成コーナーで作ろうとしたら、対応してないとわかってがっかりした記憶があります。

以来、手書き>作成コーナーでできるだけ作り、プリントアウトし、手直しして提出>e-TAXによる送信と、徐々に申告手続きがパワーアップして、現在に至ります。作成コーナーも、本当に便利になったと感じます。

細かすぎて対応できないケースは税理士にまかせて、可能な限り自分でWebによる申告書の作成をできるようなバージョンアップを続けてほしいです。

2009年2月 3日 (火)

つかもうぜっ、ドラゴンボール(笑)

DRAGONBALL EVOLUTIONって、3月には公開されるんですね。

予告編を見る限り、けっこうまともでした。それ以前に流れてた情報ではどうなることやらと思いましたが。

さて、主人公は満月の夜に巨大化するんでしょうかcoldsweats01

ところで、主題歌は浜崎あゆみさんだそうで、こちら、まだ聞いてませんが注目したいところです。

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。