« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の13件の投稿

2009年5月31日 (日)

キリンカップで日本が快勝! W杯最終予選に弾み

いや~、2試合とも、気持ちのよい勝ち方でした。

こんなに試合の途中から、幸せな気分になってサッカーの試合を見るのは、いつ以来でしょう?

サッカーのキリンカップは、チリとベルギーを迎えて、リーグ戦で争われました。日本は、チリ、ベルギーに対して連勝し、キリンカップ3連覇を達成しました。

元々、キリンカップは、日本代表の強化のために行われますが、それにしてもすばらしい勝利を続けました。

次はいよいよW杯最終予選です。残り3試合で1勝すれば、晴れて南アメリカ大会の本戦出場です。

1勝と言わずに、欲を張って3連勝といってほしいところです。

スーザン・ボイルさん決勝で惜しくも2位

むぅ、残念でしたが、これだけ世間の注目を集めたのですから、優勝に匹敵する結果だったと思います。

イギリスのテレビ番組「Britain's Got Talent」にて、決勝戦が行われ、スーザン・ボイルさんは2位となりました。

優勝は、ダイバシティ(Diversity)というダンスパフォーマンス集団でした。

でもまぁ、今回、いろいろと注目を集めたスーザンさんが、改めて世を賑わせるのは間違いないでしょう。

2009年5月27日 (水)

栗本薫さんが死去

がんで亡くなられたそうです。

小説家の栗本薫さんに関しては、あまり詳しく知りませんが。

ヒントでピント(テレビ朝日系列)に出演されていた、中島梓さんのほうが、私にとってはなじみが深いです。かなり昔のクイズ番組ですけど。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

2009年5月26日 (火)

【事務連絡】携帯電話の方へのお願い

松本FP事務所よりお知らせです。

無料メールセミナー「金融資産を増やす不変の7原則」

無料小冊子PDF版「生命保険見直しキット」

これらの登録に、携帯電話から、携帯メールアドレスで登録していただいている方が増えてます。

実は、私どもホームページは、携帯電話および携帯メールアドレスだと少々不便です。ただ、まったく受信できないわけではありません。

このたび、23日深夜に、ドコモ携帯からご登録くださった方宛てのメールが、エラーで戻ってきました。

心当たりのある方は、携帯電話の設定で、ドメインmfpoffice.orgからのメールを受信可能に設定してください。
また、もし、パソコンメールでの受信が可能な場合は、パソコンからの登録をお願いいたします。
なお、生命保険見直しキットのほうは、PDFファイルが見られる環境も必要です。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

2009年5月24日 (日)

相撲:なんと、日馬富士が優勝

3月場所で、白鵬優勝を話題にし忘れて、今場所にて2連覇なるかな~と思っていたら、なんと、日馬富士の初優勝で幕が閉じました。

たしかに、全勝で勝ち進んでましたが、13日目に白鵬に敗れて、あぁ、これで今場所も朝青龍と白鵬との決戦かな? と思ったものです。

しかし、14日目に日馬富士が朝青龍に勝利、白鵬が琴欧洲に敗れたことで、状況が大きく変化しました。

14日目終了時点で、日馬富士と白鵬が1敗、朝青龍と稀勢の里が2敗で並んでおり、最大4名での優勝決定戦の可能性がありました。もっとも、稀勢の里が勝ち、朝青龍が白鵬に勝ち、日馬富士が負ける、という限られた条件でしたが。

15日は、結局、日馬富士が勝ち、白鵬が朝青龍に勝ったため、日馬富士と白鵬の優勝決定戦になりました。

この段階までは、やっぱり白鵬の優勝だろう、と思ってました。

しかーし。

いざ、対戦が始まると、白鵬は、前日に琴欧洲に敗れたときと似たような相撲をとったように見えました。結果、日馬富士に敗れます。

いやー、びっくりしました。日馬富士がこんなに早く、優勝するとは。

今場所での優勝により、来場所は早くも綱とりになります。ただし、そう簡単にはいかないと思います。

2009年5月19日 (火)

インフルエンザ、大丈夫ですか?

あまりに過剰に心配するのはどうなんだろう? と思っていたところ、国内での新型インフルエンザの感染が拡大していて、さすがに心配になりますね。

実は、いままでインフルエンザと診断された経験がなくて、実際に発病するとどうなるのか体感していないのですよね。

死にそうな目にあうのは、ぜんそくで経験してますが、インフルエンザでの高熱、悪寒、関節痛、頭痛などは未経験です。

もちろん、感染しないほうがいいに決まってます。素直に手洗い、うがいなどで予防したほうがよいでしょうね。

モーニング娘。が久しぶりにトップ!

なんと、2年と半ぶりだそうです。

それにしても、知らない娘ばかりになりました。

高橋愛ちゃん、新垣里沙ちゃんがオーディションで合格した前後までは、ちゃんと情報を追いかけてましたけど、最近はとんと疎いです。

でもまぁ、1位獲得は、まだまだ健在といえるのでしょうね。着メロとかのランキングはどうなってるのかな?

2009年5月18日 (月)

プロ野球:横浜が早くも監督交代

大矢監督、私としては雰囲気が好きなんですけどねぇ。

ただ、いくら結果が重要なプロとはいえ、今回の5月、まだ開幕から1カ月程度しか経っていない段階での、事実上の解任とは、いかがなものだったのでしょうか?

今年の監督人事は、ロッテと楽天がすでにシーズン終了での退任が決まっていて、なんとなく雰囲気がヘンですよね。

新庄選手の予告引退あたりから、それをビジネスにしよう、少しでも観客に来てもらおうという流れが出来たのでしょうが、理想を言えば、シーズン中、少なくとも前半はプレーに集中できる環境のほうがいいでしょう。

2009年5月13日 (水)

生命保険文化センター主催のセミナー

生命保険業界の団体、生命保険文化センターが主催の、生命保険に関するセミナーが開催されるそうです。

どちらも、一般消費者向けの内容とのことですので、興味のある方は、直接コンタクトしてみてください。

●生命保険セミナー
●5月21日(木)18:00~19:30 [会場]新宿ファーストウエスト 

詳細はこちら↓
http://www.jili.or.jp/press/2009/nwl1.html


●定年退職準備セミナー
●5月25日(月)18:00~19:30 [会場]東京国際フォーラム

詳細はこちら↓
http://www.jili.or.jp/press/2009/nwl2.html

2009年5月 7日 (木)

フィギュア:サーシャ・コーエンが復帰

なんとなんと。まだ24歳なんですね~。

荒川静香さんが金メダルを獲得したトリノ五輪では2位。その直後、村主章枝さんが2位になった世界選手権では3位。それ以降、競技から遠ざかっていたと思われる、アメリカのサーシャ・コーエン選手が、来年のバンクーバーオリンピックを目指すために競技復帰するとのこと。

元世界チャンピオンのキミー・マイズナーが伸び悩み、他の選手もいまいちな現状なことから、アメリカのフィギュア界のカンフル剤になるかもしれません。

グランプリシリーズでの出来次第ですが、浅田真央ちゃんや安藤美姫さん、キム・ヨナさんのライバルにもなりうるかもしれません。

2009年5月 3日 (日)

尾崎豊、解禁!

リスモのテレビCMが妙に印象的でしたが、ぼちぼち、尾崎豊の楽曲がネット配信され始めてます。

リスモだと、ダウンロード曲数が多いのかしら?

少なくとも、mixiミュージックのストリーム配信は、10数曲程度と限定的です。

また、iTunesですと、アルバム「街路樹」しか配信されず、しかもまだ予約受付の段階です。

やはり、命日ごろを狙った商売なんですかね?

早くいろいろな曲が、もっと自由にダウンロードできるようになればいいのに、と思います。

おいしいお酒

私は、一人で静かにお酒を飲むが好きです。

昔はビールが大好きでしたが、高尿酸血症の治療を始めてから、極力ビールは飲まなくなりました。

それ以外のお酒も、自宅では極力飲みません。1日お酒を飲む日を作ったら、少なくとも翌日以降、なるべく飲まない日を作っています。週に5日を目標に休肝日を作っている感じです。

ですから、たまにお酒を飲むときには、できるだけおいしいお酒になるように、気を使っているつもりです。お店も、よく知らない店を使うより、慣れた店を使うようにしています。

が、その慣れた店で、最近、トラブルぎみになることが増えて悩んでます。

続きを読む "おいしいお酒" »

2009年5月 2日 (土)

社会人落語日本一を決める大会

上方大落語祭にて、アマチュア落語家の日本一を決める大会が行われるそうです。

参加資格が「学生を除いた社会人、落語のアマチュアであること」だそうで、なぜ、落研など大学生を対象から外したのかが不明ですけど。

今現在、参加者募集中ですが、なかなか予選参加人数ほどの応募に届かないとのことです。

自分の落語を三枝師匠に見てもらいたい人は、リンクをたどってみてください。

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。