« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の10件の投稿

2010年4月30日 (金)

サービス内容を見直しました

しばらくぶりに、FPメニューの見直しを行いました。

これは、メールマガジンや、メールセミナー受講者向けに募集をかけた、「無料モニター制度」参加者の方々の、サービス内容や料金に関していただいたアンケート結果を参考にしたリニューアルです。

具体的には、相談1回5250円をベースのメニュー構成としました。

この「相談1回」も、事実上、「相談2時間」かつ「翌日以降の2度目の面談時に改めて料金発生」と、わかりやすいシステムです。

ただし、面談中にどのような対応が必要かがわかった場合には、メニューに応じた定額プログラムをお勧めする、という具合になります。具体的には、生命保険の場合、金融資産運用の場合、総合ライフプランの場合です。

顧問契約メニューに関しては、ある程度の収入や金融資産がなければ、私にもお客様にもメリットがないということで、今後のお客様に関しては「1回以上定番サービスを受けた方」のうち「1000万円以上の金融資産を持つ方」に対して、ご検討いただく方式に改めました。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。
松本FP事務所:料金

もちろん、メールマガジン読者メールセミナー受講者ツイッターへのフォローをしていただける方には、特別オファーを流す、かもしれません。

ただ、無料モニターはかなり頑張ったつもりなので、無料はさすがに期待しないでください。

ともあれ、新しい料金制度となった事務所を、改めてよろしくお願いいたします。

2010年4月29日 (木)

SNSゲーム戦争

SNSのユーザー囲い込みに、ゲームが有効のようですね。
SNSはもう、「友達の友達」をつないでいくだけ、というのは、成り立たないのでしょうね。

もともと、モバゲーはゲームサイトだったと記憶してますけど、そこにユーザーをつなぐ要素が加わって、SNS色が強くなったという印象です。

GREEは元々は、mixiに告ぐSNSの大手でしたが、ゲームに活路を見出したことで今では一定の地位のあるSNSではないかと思えます。

mixiは結局、登録制に移行するのと前後して、mixiアプリを開始。「サンシャイン牧場」のユーザー数で度肝を抜き、mixi侮りがたしを改めて印象付けました。

モバゲーに関してはこれまで携帯電話のみでしたが、mixiの、PCユーザーと携帯ユーザーとの連携を参考にしたのか、なんと、ヤフーとの提携を始めるとのこと。

モバゲーユーザーと、ヤフーユーザーとの相乗効果を期待するのでしょうね。これはけっこう期待です。私自身はヤフープレミアムユーザーなので。モバゲーやっている親友と、ヤフー経由でつながれる可能性というのはワクワクします。

それにしても、昔は電車の中でマンガ雑誌を開く人が多くて、日本人のマンガ好きが話題になった気がしますけど、今となっては電車の中で開くのは携帯電話。しかもゲーム。たまにはニュースサイトを開いている人もいるでしょうが、まぁ、日本の通勤事情も様変わりしたものです。

2010年4月24日 (土)

twitter雑感:2次情報より1次情報、昨日の話より今の話題

なんと、浜崎あゆみさんがtwitterを始められました!

Twitter:浜崎あゆみ( http://twitter.com/ayu_19980408 )

??? リンク先は犬のアイコンで、それって本物なの? と疑問が沸きそうですけど(^^;;;

これまでにも、Twitterのユーザー名検索で「浜崎あゆみ」と検索すれば、たくさんのIDが表示されてました。よって、正直、今度も本物かどうか疑わしい。

ですが、このIDの出現経緯から、おそらく本物だろう、ということが知られており、そう確信したユーザーが多いからこそ、短期に11万7000人ものフォロワーを獲得しているのでしょう。

続きを読む "twitter雑感:2次情報より1次情報、昨日の話より今の話題" »

2010年4月18日 (日)

プロ野球:阪神金本選手の連続全イニング出場ストップ

金本知憲選手の、連続イニング出場がストップしてしまいましたね。

肩を負傷しており、プレイに精彩を欠いていたとのことですが、ついに先発を外れる決断をして、監督に申し出たのだとか。

代打として出場したそうなので、連続試合出場は継続中とのこと。

まぁ、大リーグの松井選手のときも、連続試合出場が続いていたころ、スランプ時にどうするのかが話題になりました。大リーグなどは特に選手を休ませながら試合を続けるのが普通なので、連続出場はすでにあまりない状況です。松井選手の場合、左腕の骨折で連続出場が止まりましたが。

連続記録というのは、いずれ止まります。仕方の無いことでしょうね。

金本選手、まだ引退するわけではないと思うので、ケガから万全の体調に戻して、頑張ってほしいものです。

twitter雑感:コンサル業はコーチか代打か?

先日、Twitterの中で、コンサルティング業において成果報酬タイプが存在するのか? という話題が盛り上がっていました。

Togetter:お気に入り 成果報酬型コンサルは存在するのか?

私自身は、顧問料後払いとか、情報商材などでよくある、満足保障制度:不満があれば全額返金(でも前払い)が、成果報酬型コンサルティングに近いものではないかな、とも思っていました。

この議論の中で、コンサルティングはコーチなのか代打なのか、という話題になりました。

続きを読む "twitter雑感:コンサル業はコーチか代打か?" »

2010年4月11日 (日)

ヤフーサウンドステーション年代別チャンネルがもどかしい

ヤフーミュージックサウンドステーション「年別」を、けっこうヘビロテしています。

一番古い、1981年が、もう30年前というのが感慨深いです。

古いほうから、少しずつ聞いてます。

が、残念に思うことが少し、いや、いっぱいあります。けっこう再生曲が偏っているのですね。

続きを読む "ヤフーサウンドステーション年代別チャンネルがもどかしい" »

2010年4月10日 (土)

サッカー:W杯なのに盛り上がらない

4月7日、W杯参加メンバーを最終的に固定する前の、最後の強化試合、日本VSセルビア戦が長居陸上競技場で行われました。

結果、日本のホームなのに1点も入れられず、0-3で惨敗しました。

それなりに日本のサッカーを見てきましたけど、今回ほど、期待が高まらないW杯は初めてです。

続きを読む "サッカー:W杯なのに盛り上がらない" »

最近のおサイフケータイ利用状況

最近ではほとんどの決済をクレジットカードもしくはおサイフケータイで行ってます。

一部店舗では、クレジットカードでの小額決済にサインが必要がないケースがあり、電子マネー風の手軽さを感じます。

とはいえ、携帯電話を持ち出して、端末にかざすだけ、という便利さは格別です。

続きを読む "最近のおサイフケータイ利用状況" »

2010年4月 1日 (木)

大相撲:把瑠都が大関に

朝青龍が引退した後の、ニュースターでしょうかね?

春場所は横綱の白鵬が全勝優勝しましたが、把瑠都はその白鵬との対戦で敗れたのみの、14勝1敗でした。過去3場所の成績により、このたび大関昇進となりました。

ヨーロッパ出身の大関は、琴欧洲についで2人目です。

現在のところ、横綱、大関陣は、外国人力士が白鵬、日馬富士、琴欧洲、把瑠都の4人に対して、日本人力士は魁皇、琴光喜の2人だけになりました。

大関以上の上位陣が、外国人力士に占められるのも、時間の問題のような気がします。

そうなったら、日本の国技にこだわることなく、むしろ思い切った国際化をする。年に1回は必ず海外巡業する、なんてのもあり、かもしれないですね。

フィギュア:村主章枝さん現役続行!

そうですか、スポンサーが見つかりましたか~。

報道によりますと、「現役を続行したいがスポンサーが見つかりません」という会見を開いていた村主章枝さんに対して、スポンサー支援名乗りが10社以上? 集まったそうです。

本日、スポーツマネジメントを手がけるサニーサイドアップ社に入社して、晴れてOLになったようですが、競技を続行して、来年の東京での世界フィギュアや、その先を目指すとのことです。

正直、先行きは厳しいと思います。浅田さん、安藤さんが健在で、若手でも村上さんが成長しています。

今後の努力は壮絶なことになりそうですが、なんとか結果を残してほしいです。

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。