« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月の7件の投稿

2016年8月29日 (月)

履修計画:7月試験単位取得科目の振り返り

7月試験の結果発表が、8月25日、kcc-channelのメンテナンス前のゼロ時に行われるのは、正直、想定外でした。あの日、疲れ切って早めに寝ちゃったからな~。

そんなわけで、

なんて事態になり、結局は午後まで結果を知ることはできませんでした。

改めて、単位を獲得した2科目について振り返ります。

続きを読む "履修計画:7月試験単位取得科目の振り返り" »

2016年8月27日 (土)

SMAPは結局解散しますがそれによって今後起こりそうな未来

夏スク期間の間、リオ五輪以外にも世間を騒がせた情報がありました。SMAP、正式に解散しちゃいますね。

なんといっても、SMAPの代表曲となったこちら(動画は槇原敬之さんですが)は何度聞いてもいい曲です。

他にも、「夜空ノムコウ」「らいおんハート」「ありがとう」「Dear Woman」などなど・・・上げたらきりがないほど好きな曲がいっぱいあります。

元々は事務所内トラブルが原因であり、マネージャーのクビが発端なのですが、それによりメンバーの関係性が崩れたことが、解散の直接の原因だとされています。非常に残念です。

今回、SMAP解散について、思うところを考えてみました。

続きを読む "SMAPは結局解散しますがそれによって今後起こりそうな未来" »

2016年8月26日 (金)

履修計画:夏スク終了かつ7月試験結果発表であたふた

慶應義塾大学通信教育課程の夏季スクーリング日程が、無事に終わりました。

実は、個人的には、無事に終わってないんです。

続きを読む "履修計画:夏スク終了かつ7月試験結果発表であたふた" »

2016年8月25日 (木)

リオ五輪、日本大活躍を追いかけでネットで見られる幸せ

スポーツ見るの大好きを公言してるのに、テレビで見ることがめっきり少なくなりました。

3週間、スクーリングに通い詰める生活だったこともあり、主にネットで情報を得るだけで済ませてしまったリオオリンピック。今回も日本勢はおおよそ期待通りの活躍でした。

続きを読む "リオ五輪、日本大活躍を追いかけでネットで見られる幸せ" »

2016年8月11日 (木)

【2015年4月まで】慶應義塾大学通信教育課程の入試倍率はこんな感じです

学校は、夏季スクーリングの中休み。第1期が終わり、明日より第2期の6日間がスタートです。

そんな時期ですが、なんと早くも、2016年10月入学分の学生募集が始まっています。

すでに願書を提出済みで、あとは入学許可を待つのみの人もいるでしょうが、どれくらいの人が書類審査で門前払いをくらうのか、興味がある人も多いでしょう。

去年より、図書館で調べられる資料を元に、慶應義塾大学通信教育課程の入試倍率を調べています。今年も、最新の『慶應義塾年鑑平成26年(2014)版』の情報を追加してみました。

続きを読む "【2015年4月まで】慶應義塾大学通信教育課程の入試倍率はこんな感じです" »

2016年8月 3日 (水)

履修計画:いよいよスクーリングサマー&オータム

相変わらず、慶應義塾大学通信教育課程での履修を頑張っています。

8月月初に到着する冊子には、今春に卒業した人が、どのような感じで卒業していったかについて、レポートされています。卒業を目指す以上、卒業した人の話は参考になります。

卒業するためには、スクーリングで取らねばならない最低限の単位数があります。、学士入学の場合は15単位です。

もっとも、卒業要件としてスクーリングで取得することが認められる最大単位数も決められています。学士入学の場合は最大32単位です。比較的早く卒業するためには、その最大単位に近いところまでスクーリングを活用するのが秘訣のようです。

では、近況および直近の予定についてです。

続きを読む "履修計画:いよいよスクーリングサマー&オータム" »

2016年8月 1日 (月)

都知事選挙は小池百合子氏圧勝でしたね

東京都知事選挙が行われましたね。

結果、組織推薦を得ていた増田氏、鳥越氏を破り、小池百合子さんが都知事に選ばれました。

都知事に女性が選ばれるのは初めてのことです。

続きを読む "都知事選挙は小池百合子氏圧勝でしたね" »

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。