« ありがとうラグビーW杯、南アフリカ優勝で大成功のうちに終了 | トップページ | 日本レコード大賞は米津玄師さんを無視できない »

2019年11月12日 (火)

新語・流行語大賞ノミネート30語のうち、知らないのは何語?

先週の話題ですけど、レコード大賞に次いで、毎年話題にしている新語・流行語大賞のノミネートが発表されました。

本来の発信者のツイートがまったくRTされてないのが意外です。

さて、ざっと見たところ、これは知らない、どんな話題だっだか思いつかないのが何個あるでしょう?

私としては、検索しないと何やら意味不明だったのは以下の3つです。

・おむすびころりんクレーター
 なんのこっちゃと思ったら、すい星にランデブーしに行ってる探査衛星はやぶさ2が、すい星調査のために作ったクレーターのことだそうです。

・後悔などあろうはずがありません
 なんのこっちゃと思ったら、今春に引退したイチロー選手の名言のひとつだそうです。あ、イチローの引退って今年でしたっけみたいな印象もあります。

・肉肉しい
 これは字面からちょっとは想像つきますけど、みずみずしいみたいな物言いを、肉たっぷりな食事に対して使っているようです。私も若いころは、肉肉しいチャーシューメンや、肉肉しい牛丼が大好きでした。最近は食べ過ぎるのを控えてるので、なるべく小盛りメニューにしてますね。

以上、3つくらいで、ほかの27語に関しては、そういえば聞いたことあるな~、Twitterでも見たことあるな~、みたいに思いました。

近年は本当に流行したのか? 本当に新語か? みたいなものが物議をかもしたりしますし、スポーツイベントに言葉が偏り気味だったりしますけど、案の定、ラグビーW杯がらみの言葉が多い印象ですが、ノミネートの言葉をどれくらいピンとくるかが、自分が世間ズレしすぎていないかどうかのリトマス試験紙のような役割になってると思います。

似たような流行語に関するイベントや、検索キーワードを振り返るイベントなどもありますし、これらをきっかけに1年を振り返ったりするのもいいものです。

さて、30語の中から、何が今年のグランプリに選ばれるか。トップ10に選ばれるか。発表が楽しみです。

念のため、30語は以下のとおりです。

No.01 あな番(あなたの番です)
No.02 命を守る行動を
No.03 おむすびころりんクレーター
No.04 キャッシュレス/ポイント還元
No.05 #KuToo
No.06 計画運休
No.07 軽減税率
No.08 後悔などあろうはずがありません
No.09 サブスク(サブスクリプション)
No.10 ジャッカル
No.11 上級国民
No.12 スマイリングシンデレラ/しぶこ
No.13 タピる
No.14 ドラクエウォーク
No.15 翔んで埼玉
No.16 肉肉しい
No.17 にわかファン
No.18 パプリカ
No.19 ハンディファン(携帯扇風機)
No.20 ポエム/セクシー発言
No.21 ホワイト国
No.22 ◯◯ペイ
No.23 MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)
No.24 免許返納
No.25 闇営業
No.26 4年に一度じゃない。一生に一度だ。
No.27 令和
No.28 れいわ新選組/れいわ旋風
No.29 笑わない男
No.30 ONE TEAM(ワンチーム)

« ありがとうラグビーW杯、南アフリカ優勝で大成功のうちに終了 | トップページ | 日本レコード大賞は米津玄師さんを無視できない »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。