カテゴリー「ニュース」の314件の投稿

2019年7月19日 (金)

京都アニメーション放火殺人事件の件

まさかの事態です。めったに社会的な事件に関してはブログにしないのですが、今回は特別です。

多くの話題となるアニメを制作してきた、京都アニメーションの第1スタジオにガソリンがまかれ、それに着火し爆発。ビル全体が全焼し、中にいたスタッフのうち33名が死亡、35名が重軽傷を負いました。
(ブログ更新直後に、重症者の中から死者が出て、死者が合計34名となりました。)

続きを読む "京都アニメーション放火殺人事件の件" »

2019年6月 7日 (金)

交際開始の基準ってなんだろう

芸能界の人たちの結婚の話題にはめったに感想など持たないのですが、これにはさすがにびっくりしました。

報道によりますと、南海キャンディーズの山里亮太さんと、女優の蒼井優さんが、交際2か月で結婚された、とのことです。たいへんおめでたい話です。末永くお幸せにと思います。

ところで、「交際2か月」である、という点が妙に引っかかってます。本当なのか。本当だとすると、交際開始とは何なのか、という問題です。

続きを読む "交際開始の基準ってなんだろう" »

2019年5月10日 (金)

令和になってからまだ株価が上昇してないのでその感想を書いてみる

気が付けば、元号が令和になって以降。株価上昇の日が1日もありません。

米中貿易摩擦によるとばっちりをまともに食らっている印象です。

続きを読む "令和になってからまだ株価が上昇してないのでその感想を書いてみる" »

2019年4月22日 (月)

NGT48の件

NGT48メンバー暴行事件の件で、動きがありました。暴行を受けたメンバーが卒業という、考えられる限りで最悪の結末になりました。

組織を守る側の理論と、被害者を守る側の理論が真っ向対決して、組織側が勝利ということになったのでしょう。

続きを読む "NGT48の件" »

2019年4月 1日 (月)

新元号が「令和(れいわ)」に決まりました。

平成最後の一大イベント、天皇交代まであと1か月ですね。

そして本日、天皇交代による改元のさいの、新元号が発表されました。

令和か。5月1日から令和元年が始まりますね。

続きを読む "新元号が「令和(れいわ)」に決まりました。" »

2019年2月18日 (月)

歌姫ってなんなん? 女性ボーカルってことでいいでしょ?

「歌姫」といえば、中島みゆきさんの歌を思い出します。

めぼしい動画が見当たらないので、「寒水魚」を貼っておきますね。最終曲が「歌姫」です。

ところで、先日の音楽番組をきっかけに歌姫論争が勃発したので、改めて考えてみたいと思います。

続きを読む "歌姫ってなんなん? 女性ボーカルってことでいいでしょ?" »

2019年1月31日 (木)

嵐って、本当に活動再開できるのだろうか?

SMAPの解散は、2016年の12月でした。

今度は嵐が、2020年12月に活動休止することが、先日発表されました。

思えば、SMAP解散以降、ジャニーズ所属タレントにもけっこう動きがあったわけですが、このタイミングで嵐が事実上の解散と解釈できる発表をするとは思っていませんでした。

続きを読む "嵐って、本当に活動再開できるのだろうか?" »

2018年12月20日 (木)

ぼったくり居酒屋が余りぼったくりでもない件

年末忘年会シーズンで、ハズレの居酒屋で飲み食いした人たちがお怒りのご様子です。

たしかに、想定外の支払いがあるとびっくりですし、私も事前に説明されなければ次はない、という決意です。

もっとも、飲食店に関しては一期一会がモットーなので、もともと2回以上訪問する店は少ないのですが。

ただ、ネットで掲載されてるレシートをよくよく見ると、本当にぼったくりなのかよくわからない面もあるので、もうすこし深く考えてみます。

続きを読む "ぼったくり居酒屋が余りぼったくりでもない件" »

2018年12月12日 (水)

バーコード払いVSクレカ払い、どっちが便利?

12月上旬ににぎわったホットキーワードと言えば、PayPayだったのではないでしょうか?

私もPayPay払いを体験してみました。しかし、クレジットカードのほうも着々と便利になりつつある状況では、私としては今後はクレカを直接使うことが増えることになりそうです。

続きを読む "バーコード払いVSクレカ払い、どっちが便利?" »

2018年11月14日 (水)

年末恒例、紅白歌合戦の出場者が発表されました。

紅白出場歌手が、早くも発表されました。

白組に、まったくノーマークな歌手が2組います。これを事前に予習しておくか、当日の楽しみに取っておくか悩みどころです。時間があれば予習しとくべきかな?

続きを読む "年末恒例、紅白歌合戦の出場者が発表されました。" »

より以前の記事一覧

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。