カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の955件の投稿

2022年11月23日 (水)

TOEIC SWの結果が発表されたので年間の英語試験を総括してみます

11月6日に受験したTOEIC SWの結果が発表されましたので、確認しました。
あれくらいの感じで、こんな点数なのか、って思うような低い点数でした。

TOEIC のスピーキングは80点でCEFR A1、ライティングは90点でCEFR A2でした。

以上をもって、年内の英語試験チャレンジはすべて終了しました。そこで、以下で総括してみたいと思います。

続きを読む "TOEIC SWの結果が発表されたので年間の英語試験を総括してみます" »

2022年11月18日 (金)

レコ大各賞発表、紅白出場者発表それぞれのサプライズ

11月も中旬を過ぎて、年末年始が迫ってきたと感じます。音楽イベントも、準備が着々と進んでいるようです。
11月16日ゼロ時には、レコード大賞各賞が発表されました。

そして、同じく16日の17時には、紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

それぞれ、私の感想を述べたいと思います。

続きを読む "レコ大各賞発表、紅白出場者発表それぞれのサプライズ" »

2022年11月 8日 (火)

年内最後の英語試験を受けてきました

年内最後の英語試験、TOEIC SW公開試験を受験してきました。

通信制大学を卒業して以降は、英語の試験漬けの1年を過ごしたことになります。

続きを読む "年内最後の英語試験を受けてきました" »

2022年10月31日 (月)

コロナ禍を忘れつつある大衆が災いを引き寄せる

世の中、早くも10月末日になりました。

この数日、世界各地で、人々が集まりすぎたことによる悲しい事故が起こってます。100人単位で死者が出るような惨事が続けて報道されました。

まずは韓国。ハロウィンを楽しむために人々が集まりすぎたことによる群衆事故が起きました。

次にインドのつり橋崩落事故。こちらはハロウィンと関係ないようですが、各マスコミ報道によるとやはり祭りに集まった人たちによる悲劇のようです。

続きを読む "コロナ禍を忘れつつある大衆が災いを引き寄せる" »

2022年10月22日 (土)

TOEIC Bridge LR ではCEFR B1相当を確認できました。

先日、TOEIC Bridge LRの試験結果が到着しました。

ツイートのとおり、結果、トータルスコア85点で、リスニング、リーディングともにCEFR B1相当の成績にぎりぎり引っかかりました。

一安心です。

そして、自身の現段階の英語力に関しての課題が明確になったように思います。

続きを読む "TOEIC Bridge LR ではCEFR B1相当を確認できました。" »

2022年10月10日 (月)

現段階で2022年レコード大賞を占う

そろそろ2か月半もすると年末です。いやー、早い早い。

年末といえば、私にとってはレコード大賞がどうなるか、そろそろ気になってくる時期です。

そこで、今回も、10月上旬の段階で、こんな曲がレコード大賞の賞レースに絡んできたらいいな、と思う曲をピックアップしてみます。

続きを読む "現段階で2022年レコード大賞を占う" »

2022年9月29日 (木)

安倍晋三元首相の国葬儀について思ったこと

2022年9月27日は、安倍晋三元首相の国葬儀が行われました。

銃撃により亡くなったのが7月8日でしたから、おおよそ80日後に行われたことになります。国、政府主催であり、各国も代表団を派遣し、国によっては元首クラスの方も来て、安倍氏を偲んでいました。

静かに国葬儀を行うべきでしたが、マスコミ等、一部でネガティブキャンペーンが起きてしまい、野党党首レベルは軒並み欠席。小規模ではありますが当日に反対デモも行われたりもしました。世論調査によると60%もの人が国葬儀反対であった、などの報道もありました。

日中のテレビのニュースや、SNSに流れる情報を見ていて、改めて悲しみがこみあげてきてしまい、体調異変を感じるほどでした。

改めて、安倍晋三氏の冥福を祈るとともに、お悔やみ申し上げたいと思います。

ところで、まだ終わって数日ですが、改めて国葬儀について思ったことを書いてみたいと思います。

続きを読む "安倍晋三元首相の国葬儀について思ったこと" »

2022年9月20日 (火)

TOEIC Bridge LR受験の件、およびFP継続教育単位獲得によりCFP資格更新の件

前回のブログ更新以降、英国のエリザベス女王の死去などがあり、改めて国葬とはなんぞやみたいな話題が盛り上がったようです。ただ、安倍元首相のそれは、海外からの要人に来日していただくがために警備など政府の予算を使うものの、実際には「偲ぶ会」「お別れの会」程度のものであろうと考えられ(本来の葬式は終わってます)、その程度のものであるならば別にわーぎゃー騒ぐ必要もないのになと思っています。

そのような小難しい話はこの程度にしておいて、ブログがご無沙汰してしまっているので、主にその間にあった私の近況をメインに簡単にまとめておこうと思います。

続きを読む "TOEIC Bridge LR受験の件、およびFP継続教育単位獲得によりCFP資格更新の件" »

2022年9月 4日 (日)

Adoさんチャート席巻について思うこと

ワンピース映画の歌姫としてAdoさんが歌唱のみで参加し、その劇中歌がチャートを席巻しています。

現段階の最新チャート(2022/08/31発表)でも、トップ10に5曲も入ってます。

そのような社会現象ともいえる状況を分析した記事も出ていたりします。

その記事も読んだうえで、私もいろいろ思うところあり、つぶやいたり、そのつぶやきに補足したりしてみます。

続きを読む "Adoさんチャート席巻について思うこと" »

2022年8月22日 (月)

大谷選手やダルビッシュ選手が来年春のWBCに出られるかどうかはまた不明

正直言いますと、大谷選手に関しては、WBCに出る気まんまんなのではないかと勝手に思ってました。

以上のNHKのニュースなどを読んで、大谷選手がWBCに出たがっており、エンジェルスも出場を止めないと言っているのなら、大谷選手に関しては出場は決まりだろうと思っていました。

しかし、そもそも大リーグの選手は、なかなかWBCに出てくれません。これは日本選手に限らず他国の事情も似たようなものなのですが、実は一筋縄ではないかないのですよ、という記事が出てました。

続きを読む "大谷選手やダルビッシュ選手が来年春のWBCに出られるかどうかはまた不明" »

より以前の記事一覧

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。