カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の880件の投稿

2020年11月18日 (水)

2020年も紅白歌合戦は開催されます

11月16日のお昼ごろ,紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

かれこれ振り返ると,小学生のころから紅白歌合戦を見続けています。改めて数えると,45年にもなります。

続きを読む "2020年も紅白歌合戦は開催されます" »

2020年11月13日 (金)

ツイッターがフリッターに? フリート機能スタート

Twitterに新機能が搭載されました。これまでタイムラインに向けてツイートすることが前提でしたが,タイムラインに流れず,文字数制限も非常に緩く,写真や動画が加工できるフリートという機能が追加されました。

タイムラインを見る限り,インスタグラムやフェイスブックのストーリー機能に類似したものとなってるそうです。

今回のフリート機能開始をきっかけに,フェイスブックのストーリーも改めて見た上で,いろいろ実験してみました。

炎上しそうなことはできるだけフリートにしよう。外面を気にすることはツイートにしよう,という結論になりそうです。

続きを読む "ツイッターがフリッターに? フリート機能スタート" »

2020年10月28日 (水)

あだ名を使うと体罰を受けていた

NHKのサイトに,あだ名っていいよね,的な記事が掲載されていました。その中で,最近の子供たちは,あだ名をあまり使わない,その理由は,学校で「友達はさん付けで呼びましょう」と指導されているからで,残念だ,という趣旨でした。

上記の記事がバズッって,私もTwitterで簡単にコメントしましたが,書き足りなかった部分をちょっと補いたいと思います。

私は,あだ名禁止に賛成です。

続きを読む "あだ名を使うと体罰を受けていた" »

2020年10月19日 (月)

履修計画:2020年秋期指導を終え,卒業予定申告を提出しました

卒論がやっと進展しました。

いろいろナーバスになってましたが,1週間くらい気が抜けそうです。

続きを読む "履修計画:2020年秋期指導を終え,卒業予定申告を提出しました" »

2020年10月14日 (水)

まつもと泉先生,死去。

「きまぐれオレンジ☆ロード」の原作者,マンガ家のまつもと泉先生が亡くなられました。61歳だったそうです。

謹んでお悔やみ申し上げます。

80年代,ジャンプ黄金時代(まぁバブル真っ只中だったのですが),その人気を担った作品のひとつがオレンジロードでした。

唯一,全巻持ってるマンガです。35年ほど前のものなので,ページをめくるとけっこう茶色いです。

続きを読む "まつもと泉先生,死去。" »

2020年10月10日 (土)

卒論に専念すると,そんなにマメにネタがない

今年はとにかく新型コロナによる感染症の流行により,あらゆることがイレギュラーに進んでいます。

本来なら科目試験なら会場は三田で,スクーリングは日吉や三田で行われるはずだったのです。

なのに,4月以降,ほとんどキャンパスに行くことなく,今日まで至ってます。

いつもの年ならば,科目試験を受験しないのに通信生の知り合いに会いに行ったりもしたかもしれません。

スクーリングに参加しないのに,夕方だけ日吉のHUBに顔をだしたかもしれません。

しかも,テキストの履修もしないため,代替レポートも経験せず。

スクーリングも履修しなかったため,オンライン講義も経験せず。

本当にネタがありません。

続きを読む "卒論に専念すると,そんなにマメにネタがない" »

2020年9月25日 (金)

慶應通信卒業生は何年在学していたかに関する公式見解が更新されてました

慶應通信の学費の引き落としが,9月23日に無事に済みました。

これで,あと1年は在学できます。その1年で,なんとか卒業したいところですが,あと1年で卒業できるのかは現段階ではまだ未定です。

ところで,よく話題になる,慶應通信の卒業率はどれくらいなのか,卒業までにどれくらい年数がかかるのか,についてブログに残しておこうと思います。

続きを読む "慶應通信卒業生は何年在学していたかに関する公式見解が更新されてました" »

2020年9月17日 (木)

優先順位が低いものを減らさざるを得ない

当ブログは、今のところ1週間に1回程度の更新がされてます。

私は2014年1月までは、週刊のメールマガジンを発行してました。なので、週1回程度の頻度で長文をブログに書くというのは、メルマガで強制的に週1回の配信をしていたころの名残です。

とはいえ、2013年の1年間は、振り返ってみるとそのメルマガと、仕事の関係でしょうか、ほとんどブログやTwitterの更新がされてなかったのが実態です。

2015年以降、通信制大学での学業を始めているので、ブログ記事やツイートが残っていて思い返すのが簡単ですが、今となっては2013年に何があったのか、簡単には思い出せません。

なので、HDDに残っている当時のメルマガで振り返ってみようと思って愕然としました。「がんばって月2回以上配信」となってました。

他に忙しいことがあったようで、結局のところ2012年~2013年にかけては、私にとってメルマガやブログやTwitterをする気にさせない何かがあったのだ、ということのようです。

続きを読む "優先順位が低いものを減らさざるを得ない" »

2020年9月 8日 (火)

新型コロナウイルスを前提に生活、行動するしかないだろう

新型コロナウイルスによる感染症の流行が、いよいよ落ち着いてきましたね。

昨日、9月7日付の全国感染確認者数が294人だそうで、これは7月13日以来、約2か月ぶりの200人台だそうです。

このまま、落ち着いてくれることを祈ります。

しかし、以前の生活には簡単に戻らないと思いますので、改めて、新しい生活様式について振り返ってみたいと思います。

続きを読む "新型コロナウイルスを前提に生活、行動するしかないだろう" »

2020年8月30日 (日)

安倍首相お疲れ様でした。ご静養ください。

2012年12月以来続いていた安倍政権が、ついに終わることになりました。

小泉首相が退陣以降、第1次安倍政権も含めて、毎年のようにコロコロと首相が変わっていたころには、予想すらできなかった7年8か月もの長期政権でした。なんと憲政史上最高だそうです。また、1次政権も含めると、在籍日数でも最長となったそうです。

次の自民党総裁が決まるまでは引き続き首相ですけど、とりあえずは本当にお疲れ様でした。潰瘍性大腸炎が再び悪くなったとのことですので、無理をせず、退陣後は治療に重点を置いてほしいと思います。

続きを読む "安倍首相お疲れ様でした。ご静養ください。" »

より以前の記事一覧

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。