カテゴリー「FPよもやま話:金融資産運用」の313件の投稿

2016年9月 3日 (土)

NISAを改良した積立NISAはインデックス投資家に受け入れられるか?

税制改正要望の資料の中に、面白い内容があったので紹介させていただきます。

最大のキモは、「現在のNISAは少額積立投資に向かない(と思われてる)ので新しいNISAを作ります」ってあたりでしょうか。

びっくりです\(^o^)/

続きを読む "NISAを改良した積立NISAはインデックス投資家に受け入れられるか?" »

2016年6月25日 (土)

イギリスの国民投票EU離脱派勝利で混乱中でも運用は続く

まさに、歴史が動くとはことのことです。

ヨーロッパ各国は、より大きな経済圏を作りたいがゆえに、そして最終的には巨大な国家を作りたいがために、EUを組織したはずでした。しかし、そのリーダー格であったはずのイギリスが、このたびの国民投票によってEU離脱の手続きを始めることになってしまいました。

続きを読む "イギリスの国民投票EU離脱派勝利で混乱中でも運用は続く" »

2016年6月11日 (土)

LINEがついに、やっと? 上場だそうですけど

田端氏は、LINEの役員を務める方です。

LINEは、スマホによるコミュニケーションアプリとして有名な、あのLINEです。以前より上場の噂はあったのですが、このたび、無事に上場される運びとなりました。

ところで、この会社、調べてみるといろいろ面白いことがわかります。私は細かく調べる時間がないので、1点だけ。この会社、実は、あの「ライブドア株式会社」の事業を継承しているのですよね。

続きを読む "LINEがついに、やっと? 上場だそうですけど" »

2016年5月 2日 (月)

GWが見事な飛び石で2日月曜日に相場があるので4月の雑感

それにしても、4月28日は後場から一気に雰囲気が変わりましたね。

何を期待して株価が上がっていたのか、為替が円安ぎみだったのか。

相場格言に、「噂で買って、事実で売れ」というのがありますが、まさにそのとおりの荒れた相場になりました。

この1か月、特に11日~22日までの上昇のおかげで光明が見えていたのが、しぼんでしまいそうです。

続きを読む "GWが見事な飛び石で2日月曜日に相場があるので4月の雑感" »

2016年4月 3日 (日)

月末をまたいだ週末の恒例にしたい株価に関するお話:2016年3月

3月末日を過ぎ、世の中は新年度スタートを迎えております。

日経平均は上記の通り、16100円台で推移しているという状況です。もう少し詳しく見ていきます。

続きを読む "月末をまたいだ週末の恒例にしたい株価に関するお話:2016年3月" »

2016年3月 6日 (日)

2月が終わった週末に曲がることを願って悲観シナリオを提供してみる

月曜日が29日ということで、今週は2月と3月の境目でした。

3月に入って、今年初の4連騰を記録しました。4連騰は、下落相場の底値で起こると反転サインになることがあります。

今後をそんな簡単に楽観してよいのか、改めて調べてみます。

続きを読む "2月が終わった週末に曲がることを願って悲観シナリオを提供してみる" »

2016年2月18日 (木)

普通預金金利0.001%に負けないためのATM活用法

マイナス金利政策が正式にスタートして、いよいよ普通預金金利にも影響が出始めています。

三井住友銀行、りそな銀行、みずほ銀行がそれぞれ、普通預金金利を0.001%に引き下げるとのことです。

そのほか、住宅ローンなどの金利の引き下げも行われます。

当然ですが、ほかの銀行も追随するのでしょう。

それにしても、0.001%の金利がどれほどのものか、実際に計算してみると溜息しか出ません。

続きを読む "普通預金金利0.001%に負けないためのATM活用法" »

2016年2月 5日 (金)

とってもわかりやすいマイナス金利の影響がぼちぼち

マイナス金利のサプライズが発表されて1週間が過ぎました。

債券関連の運用には、大きな影響が出ているようです。

続きを読む "とってもわかりやすいマイナス金利の影響がぼちぼち" »

2016年1月30日 (土)

マイナス金利政策に突入したことで下落相場からの脱出なるか?

2016年の1月から、株式相場は大荒れになりました。

前年末日、19033円で終わった日経平均は、年明けから下落をはじめ、大発会より6日連続下落を記録しました。これは、日経平均の発表が始まって以来の新記録だったそうです。

その後も、どちらかと言えば下落傾向が続き、たったの3週間ほどの1月21日に16017円という、年初来安値を付けました。

3000円以上も下げてしまったのです。

その安値が目先の底であったことは、誰が想像したのでしょうか? 正直びっくりな展開です。

続きを読む "マイナス金利政策に突入したことで下落相場からの脱出なるか?" »

2016年1月 3日 (日)

市場が始まる前に2015年運用の振り返りをします

今年の3が日は土日に重なったため、大発会が4日に行われます。早いな、という印象もあります。

ぐずぐずしてると、すぐに評価額が動いてしまうので、運用に関しても2015年の振り返りをしたいと思います。

主にTwitterでつぶやいたものをもとに、コメントを加えます。

続きを読む "市場が始まる前に2015年運用の振り返りをします" »

より以前の記事一覧

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。