カテゴリー「FPよもやま話:リスクマネジメント」の108件の投稿

2015年2月28日 (土)

FP関連情報収集(5)ライフネット出口氏の考える21世紀の保険とは

ついに5回の連載になってしまいました。

もう1週間もたってしまう、2月20日、21日の話ですが、実は、2月22日の昼過ぎから一気に書いています。おおよそトータル8000文字になります。推敲をちょっとゆるめにすれば意外と書けるものだ、とも思いました。

当然、書くべき見出し、テーマが決まっているからですが。

いよいよ区切りを付けます。FPネクスティアンカンファレンスで興味深い話をシェアするブログ、最後にライフネット生命の出口治明会長。テーマは「生命保険の将来」です。

続きを読む "FP関連情報収集(5)ライフネット出口氏の考える21世紀の保険とは" »

2015年2月25日 (水)

FP関連情報収集(2)業界動向がまさに嵐でした

引き続き、FP関連の会合に関するレポートです。

この記事では、業界動向メインになりそうです。2月20日のミスターFP&普及協議会の会合の中から、興味深い話を紹介します。

昨年来、生保代理店業界、そして金融商品仲介業業界が、揺れてます。

続きを読む "FP関連情報収集(2)業界動向がまさに嵐でした" »

2014年10月17日 (金)

今ならとても腑に落ちる「黄金の羽根」のあれこれ

正直言いまして、この本の原書の読後感は、あまりいいものではありませんでした。

ただ、サラリーマンをやめて12年以上過ぎた今となっては、そうだよね、うんうんという、共感できる部分が増えてました。

さすがに私自身がマイクロ法人を作るまでには至ってませんが。個人事業でも「黄金の羽根」は拾えますので。

続きを読む "今ならとても腑に落ちる「黄金の羽根」のあれこれ" »

2014年8月29日 (金)

体が資本の仕事をする人は特に年1回人間ドッグで検査するべき

TBS系列で放送される爆報ザ・フライデー。なぜか好きで見てしまいます。爆笑問題が司会なのに、爆笑問題特に太田さんがあまりでしゃばらず、懐かしいタレントさんのドキュメントが重視されてて見やすいことが、私の性格に合っているからだと思います。

8月29日の放送で特に印象深かったのは、宮内洋氏。

「仮面ライダーV3」、「秘密戦隊ゴレンジャー」のアオレンジャー、「怪傑ズバット」などは、当時とてもよく見てました。

宮内さんはどちらかというとちゃんとキャリアを積まれている現役の役者というイメージですが、番組内では、あまり知られていないと思われる、2000年代に入ってからの闘病について取り上げられていました。

続きを読む "体が資本の仕事をする人は特に年1回人間ドッグで検査するべき" »

2005年7月19日 (火)

自分の満足他人の満足

常々思うことがあります。

自分がどんなにベストを尽くそうと思っていても、お客様からすれば満足に当たらないサービスでしかないのかもしれないということ。

そして、必ずしもベストな対応ができていなくても、お客様が非常に満足していただき、感謝されることもあるということ。

続きを読む "自分の満足他人の満足" »

2005年7月16日 (土)

石綿雑感

いまさらという気がしないでもないですが、現実問題として、アスベストの吸引が原因とされる病気、すなわちそれががんなのなら、がん保険の重要性ってのは改めて語るまでもないのかもしれません。

もっとも、自動車の排気ガスや、タバコの煙と同様、個人差によりどれくらい吸い込むと害があるのか、という点はよく調べないとわからないのですが。

続きを読む "石綿雑感" »

2005年6月10日 (金)

保険料のツボ

あくまで一般論ですが、保険料に関する重要事項を7つ取り上げてみます。

続きを読む "保険料のツボ" »

2005年6月 6日 (月)

健康でないと保険には入れない

生命保険は、申し込みを済ませた後、申込書と告知内容によって審査をすることになります。

その審査が通ってはじめて、契約となります。ですから通常、申し込んだ日と、契約日は異なります。

社会保障の場合は、誰でも加入でき、保険料さえ支払えば保険の恩恵を受けられます。しかし、民間の保険の場合、民間が営利で行っているがために、あまりに危険なお客様はお断りをすることがあります。それを謝絶といいます。

続きを読む "健康でないと保険には入れない" »

2005年5月26日 (木)

3Kは何事にも重要だ

みなさん、杉村富生さんという方をご存知ですか?

上の本はあくまで最新刊です。杉村さんはラジオ日経の「ファイナンシャルボックス」に出演されている経済&株式評論家です。そのラジオの中で、「株式投資に必要なのは3Kです」ということをおっしゃってます。

1分程度のコメントにピピピとひびいたので少々調べてみました。

続きを読む "3Kは何事にも重要だ" »

2005年5月24日 (火)

保険の理解が深まれば選択も変わるだろう

最近、保険証券を分析する手伝いをしているのですが、人それぞれだなと改めて思います。そして、この人は本当にこの保険に納得して加入しているのだろうか? とも思います。

続きを読む "保険の理解が深まれば選択も変わるだろう" »

より以前の記事一覧

旬な書籍など

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。